ふじこのブロマガ

RGシャア専用ズゴック作成その1 脚①

2016/08/13 16:06 投稿

  • タグ:
  • ガンダム
  • ガンプラ
  • ズゴック
  • スミ入れ
  • つや消し
  • RGズゴック
  • ウェザリング
こんにちわ、ふじこです。

先日シン・ゴジラ見て来ました。

ゴジラの映画って今まで見たことなくて、ただゴジラの見た目だけ知っている程度の知識です。
それで疑問だったのですが、ゴジラって何しにわざわざ日本に来るんでしょうね。

そもそも動物の行動にそんな明確な理由を求めること自体が間違っていて、単純にゴジラと愉快な仲間たちが町を壊していく様を眺めて”うぉおぉおおぉ”って興奮するのが正しい味方なのでしょうか。

なぁんてことを思ったり思わなかったりしながら映画館に足を運びました。

見終わった後の感想



ふ、深い!!!

これは深い。
劇中で語られないことも多くあり、でもちゃんと自分なりに考察し解釈できるような演出が施されている。

いいですね、ゴジラ。
映像の迫力もこの作品の一つなので、ぜひ映画館でご覧になることをお勧めします。





ってわけで、今回からRGシャア専用ズゴックを作成することにしました。



これです。
かわいい!
丸い頭とつるんとした腕回り。こんなにかわいい機体がガンダムにあったのか


価格はヨドバシで税込み1860円。ヨドバシは10%還元なので正味1674円。

ガンプラってほんとにリーズナブルですよね。これってHGだと500円でした。ちょっとちゃちいけど、子供にもちゃんと手が届くように開発されてますよね。

製造原価は十分回収できそうだけど、開発の経費とかってほんとにこの価格で回収できるんですかね。
色々考えられて突き詰められてるんだろうなぁと想像するとバンダイさんには頭が上がりませんな。
うちの会社も見習ってくんねぇかな






まずは脚から作っていきます。



デザインが丸みを帯びた部分が多いためか、結構パーツが少ない。
とりあえずスミ入れだけやってあります。

使用しているのはタミヤさんのスミ入れ塗料(ブラック)
使いやすいです。

そのまま組み立ててみると



こんな感じ。
かわいい(*´ω`*)
子供の靴みたい(*´ω`*)

プラスチックっぽさを抑えるためにつや消しを吹きます。


写真だとちょっとわかりにくいですが、実際に見るとかなりプラスチックっぽさが消えます。


これにウェザリングを施します。



エッジ部分にシルバーを着色しただけですが、塗装がはがれた感じに見えますか?
写真だと光っちゃっていまいちに見えますが実際見るとちゃんと塗装が剥げた感じに見えますw

でももうちょっとうまくしたいなぁ。
練習あるのみです。


次回は脚の上部分を作成します。

それでは(๑・v・๑)ゞ

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事