fretのおすすめ紹介(ブラウザ・フリーソフトなど)

ニコ生配信 配信・自動化手順

2014/06/16 17:28 投稿

  • タグ:
  • ニコ生
  • 配信
  • 手順
  • 解説
  • 手引き
  • 設定
  • 説明

ニコ生配信 配信・自動化手順


ニコ生配信 ソフト導入・設定手順を読み、
一連の設定を終えたものとして、
配信開始の手順をまとめる。


AmaRecTV.exe の起動


ゲーム(PS3など)をする人のみアマレコを起動するだけ。

設定は行われているので、もし映らない場合は再度確認してみるといいだろう。
画面が真っ暗なんだけど!!って場合は大体読み漏らしている。
w=1920からw=1280にすれば多分解決しちゃうんだなこれが・・・。

音量は、アマレコの画面上を右クリックしてボリュームから選ぶ。
音量バランスはテスト放送をとってタイムシフトで確認するか、
視聴者の指摘で調整していくといい。


注意点
ゲーム配信(アマレコLive機能)を使う場合は、
FMEA→AmaRecTVではなく
AmaRecTV→FMEAの手順で起動すること。


FMEAの起動


FMEAutomatorを起動する。
連動してNLEが起動される。
NLEの自動ログインをONにしておくと次回から楽。


NLEの設定(初回のみ)


詳細設定タブ

 起動中にAeroをOFFでにしない のチェックを外す
  起動・終了時にAeroのON/OFFで一瞬画面がチラつくが、格段に負荷が減るので外したほうがいい

 品質ビットレート:カスタム
  音声設定 チャンネル:ステレオ
  音声設定 ビットレート:96k
  ビットレート上限設定 上限値:指定なしkbps
 
 エンコード設定
  CPUに自信があればEXVSFB用の、高負荷
  CPUに自信が若干ある程度なら零の、普通の零
  CPUに自信がなければ標準
  でいいだろう。
  配信しながら負荷をタスクマネージャー(Ctrl+Shift+Esc)を開いて
、  パフォーマンスタブを確認し、CPUに余裕があるなら他を吟味しながら調整するといい。
  多分一番高画質かつ高負荷なのは、EXVSFB用のCPU高負荷設定です。

 以上ができたら詳細設定の適用ボタンを押す。


基本設定タブ


コマ数重視 ←→ 画質重視 は真ん中寄りで多少どちらかに傾く程度に好みで調整

アスペクト比は16:9(512x288)か、4:3(512x384)のどちらかで。
多分ニコ生配信 ソフト導入・設定手順を読んだ人ならば、
16:9(512x288)または16:9(640x360)
だろう。
このあたりをいじろうとせず、黒縁が大きく画面に出て、実際映したいものがちんまりとした配信をよく見ます。

映像ソースに
 追加→WEBカメラ→AmaRec Video Capture
 を追加。画面いっぱいに広げる
 ネトゲ配信やデスクトップ配信の場合は、DirextXキャプチャー→ネトゲのプロセス選択または、
画面キャプチャーで調度いいところを16:9(512x288)または16:9(640x360)、もしくは4:3(512x384)で選択指定する。
映像ソースに
 C:\Program Files\fcg\Flashコメジェネ2.swf
 をドラッグ&ドロップでぶっこむ。(追加→メディアファイルから選択してもいい)
 画面に文字が流れてくるのがこれ。
 コメビューを入れてないユーザーでも、誰が発言しているか分かり易くて盛り上がりやすい。
 位置や大きさは手探りで調整。

映像ソースの重なりが
 コメジェネ2.swf
 AmaRec Video Capture
の順ならOK(コメジェネ2.swfが一番上なら後は要調整で)。


以上NLEの初回設定
2回目以降はここ不要。


配信を開始する


ネトゲ配信・デスクトップ配信の人はFMEA起動後ココ。
FMEAの

【プラグイン】→枠取り→配信内容→今回の配信の内容を選択する

選択した内容をちゃんと確認しておく。念の為。
怖かったら配信内容の項目設定でコミュ限かどうかなども確認しておく。

【プラグイン】→枠取り→枠を取る

を選択すると
枠を取り始める。

枠を確保し開始すると
ブラウザでそのページを開き、
配信開始ボタンがブラウザ上・NLEの両方で押されて開始される。


同時にアンコちゃん(コメントビューア)と、棒読みちゃんが起動され、
アンコちゃんは放送に接続する。


自動枠取りした場合も、
勝手にブラウザ・コメビューは接続してくれるので、特別何か意識する必要はない。


配信を自動化する


枠を開始している間、もしくは取る前に

【プラグイン】→枠取り→枠取り自動化

を有効にする

これだけ。


配信自動化を停止する


【プラグイン】→枠取り→枠取り自動化

を無効にする。

これだけ。


途中で配信停止したい場合


FMEAの

【プラグイン】→枠取り→枠を終了する

を選んで押す。
自動化が有効になっていたとしても、自動化も同時に解除される。
(自動枠取り有効時、Webブラウザ上から配信終了をすると、次枠をとってしまうので注意が必要)


後は配信して好きな所で終了するか自動化を外して、30分完走するだけ。

簡易手順は

(ゲームする人はAmaRecTV.exe起動)

FMEA起動(NLEも連動して起動される)

FMEAで枠の内容を選択

FMEAで「枠を取る」

放送が始まる。
ブラウザ・コメビュー・棒読みちゃんが自動で連動する。

(自動化ON)

好きなとこで放送終了(やめたくなったら自動化OFF。途中で枠を終えるなら「枠を終了する」)



もっと簡易

(アマレコ起動)

FMEA起動

配信内容を選択して
「枠を取る」

自動化してお好きにどうぞ


以上、お分かりいただけただろうか。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事