ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

日頃の行い

ロシアワールドカップ開幕

2018/06/15 02:19 投稿

  • タグ:
  • ロシアワールドカップ
  • サッカー
  • ロシア
  • サウジアラビア

ロシアワールドカップがついに開幕。
開幕戦であるグループA第1節 ロシア対サウジアラビア戦を視聴した。

前半、ザゴエフの肉離れによるアクシデントはあったものの
ロシアがしっかりと試合を支配し2得点。

同じアジア枠であり、最終予選で同じグループで戦った
サウジアラビアにも頑張ってほしかったが、この前半の2得点で
ロシアのやりたい事がしっかりとハマり、無策とも言えるサウジの
敗北がほぼ前半で決まってしまった。

特に繋ぐ意識は高いが展開力に乏しいサウジのCB2人。
この二人に対してロシアは前線からプレスを掛けてパスコースを限定。
そこから逃げる横パスやFWへのロングパスを狙う形がずっとハマっていた。

サウジのCB二人は守備では頼れる。

だがこうして前線からこられるとどちらも右利きな上に左脚の技術も低い為、
こういったプレスを打開できる手段が無い。

出された方も、相手に予測されているパスなので既に詰められていて
パスを返すしか選択肢がないし、中盤を飛ばしてFWへのロングパスも
屈強なロシアのDFに跳ね返されて相手に渡る。

更に、先制点を取られてからはサウジの攻め気の強い前線は
前へ前へと気が急ぎ、後ろは後ろでパスの出しどころに困り、
それによりサイドバックの上がりもタイミングがズレていたりと
チームがバラバラ。

まだ1点差で後半を迎えられたなら頭もクールダウン出来るだろうし
ハーフタイム中に修正も出来ので、まだ試合は見れる試合になったが、
前半の内容とそれに伴う2失点はどう考えても致命的だ。

結局後半もサウジは改善出来る兆しも無く5-0と大敗。

ロシアが素晴らしかったとも言えるが、繋ぐサッカーに対して
前線からのプレスという教科書の様な対策に何も出来なかった
サウジの酷さが目立つ開幕戦となった。

この勝利によりロシアは勝ち点3と得失点差5を獲得し、
ウルグアイとエジプトはサウジアラビアに勝つだけではなく
徹底的にボコって5点差以上を付けて勝つ事を強いられる。


明日は3試合。
注目の一戦であるポルトガル対スペイン。
これだけは何としても生中継で見なければ!


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事