日頃の行い

ドラゴンクエストビルダーズ2には、かなり期待している。

2018/04/07 23:02 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • ドラゴンクエストビルダーズ2
  • PS4
  • SWICH
  • ゲームを語る

あと発売日まで○○日…あぁ早くプレイしたい。触りたい…。

とまぁ面白いゲームである事に疑いを持たず、純粋にそこまで思える程のゲーム
というのは…どうでしょうか。そんなに無いように思えます。

とりあえず評判が良さそうだと購入してみる。
またはよくわからないゲームだからちょっと様子を見ようということで、
今回は見送る…といったゲーム1本買うにも色々なせめぎ合いがある中で
これは絶対面白いハズ!と期待感に胸を躍らせながら待つほどの
ゲームが現在アナタにはあるでしょうか。


ちなみに自分は1本あります。それがこの作品…



ドラゴンクエストビルダーズ2~破壊神シドーとからっぽの島~。


●そもそもドラゴンクエストビルダーズって?2ってことは次回作?

分かりやすく言えばドラクエ版マイクラであるドラゴンクエストビルダーズの
好評を受けて作られている次回作で、今年中には発売されるであろうと予想される
タイトルだ。

とは言えドラゴンクエストビルダーズ自体を知らない人からすれば
結局マイクラのパクリだろ?
といった程度にしか思われていないのは如何ともしがたいもどかしさがあるが
実際マイクラから大きく影響は受けている事は間違いないであろうしそこは
あえて否定しない。

ただドラゴンクエストビルダーズ含め、数あるマイクラから影響を受けた
サンドボックスゲームは数あれど、ここまでしっかりと作り込まれた作品は
そうそう無いと断言できる。

公式がうたう「ブロックメイクRPG」というのも、プレイ前は上手い事言って
マイクラ要素を薄めてるんだろうなぁ程度にしか思わなかったものだが、
遊んでいる内に何となく「あぁそうゆう事か」と理解が出来るし、
単なるパクリでは無くしっかりとドラクエ感もあるサンドボックスゲームを
表現出来ていると思う。


●では何故そこまで期待しているのか?

言ってしまえば半分新規IPとも言える前作のドラゴンクエストビルダーズを
存分に楽しんだ時点で次回作への期待感が高まるのは当たり前ではあるのだが
ソレと同時に、前作から改善するべき部分が明確に見えている点だ。

やはりスクエニにしても初のサンドボックスゲームという事で、色々と試行錯誤の末
完成したドラゴンクエストビルダーズ。
作り手の考えと遊び手の反応というのが同じにならない部分もいくつかあった。

例えばマイクラに比べて高さ制限が低く自由度が無い点は、発売前からかなり批判も
された部分で、発売後も色々と手の込んだものを作り始めると、どうしてもこの高さ
制限が表現の制約となってしまう。

ただ、次回作のドラゴンクエストビルダーズ2ではこれまでの情報の段階で前作の
3倍以上の高さとなり表現の幅も大幅に向上とのこと。

マイクラと比べてしまうとまだまだ差はあるものの、それはそれ。
ユーザーの期待に応える姿勢をしっかりと確認することが事が出来た。

更に自分含め不評であったやり込み要素の「チャレンジ」。
特に「10日以内でクリア」といったタイムアタック的なやり込み要素は
じっくりクラフトするプレイとは真逆の内容で特に不評だったのですが、これに関しても
雑誌にて反省を述べていた為しっかりと次回作に反映される事でしょう。

と、この様に次回作に向けてしっかりとフィードバックを受け取った上で開発が
進んでいる、という事が分かるのは待っているユーザーとしても前作以上の
ものが出来ると期待せずにはいられないのだ。


●スクエニ側からも期待感を感じる

自分がこれほどまで期待感を大きくしているもう1つの理由。

それは自分自身このゲームに期待していると同時に、開発側のスクエニの方からも
「このゲームは売れて欲しい」と力を入れている事が見て取れるからだ。

分かりやすいところでは発表されたドラゴンクエストビルダーズ2のロゴ。
これなんかは非常に分かりやすくその力の入れようを感じることが出来る。

上の画像を見れば分かるがDRAGON QUESTの最後の文字Tが本来であれは剣の形にデフォルメ
されているところが、このドラゴンクエストビルダーズ2では木づちになっている。

こんな小さな事で?と思われるかもしれないが、〇Rマーク位置も実はPS4で発売された
前作とで位置が違うのもポイント。

基本的にドラクエの派生作品はDRAGON QUESTという正式なロゴの下に派生作品の
タイトルロゴが収まるデザインが主流で基本的にはDRAGON QUESTの部分を
デザイン的に変える事は無い。とゆうか変える訳がない。
(DQMという例外はあるが、それがそうするに値する作品という事)

まぁ考えてみるとこのビルダーズは派生作品でありつつもスクエニの内部制作という事も
加味されているのかもしれないが、ともあれ元となるDRAGON QUESTのタイトルロゴも
派生作品用にデザインが変えてもらえるというのは、それだけ期待も大きいタイトルだ
というのが伺えるのだ。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事