畑じょーじ/フードアナリストじょーじの食べ歩きブロマガ

「福の花 市ヶ谷九段店(市ヶ谷駅)」山口県の料理とお酒を堪能!! 長州くろかしわ むね肉ゆっけ、鯨の竜田揚げ、ふくっけ、ふく皮ポン酢をいただき、山口地ビール ヴァイツェン、日本酒 五橋five ブルー 純米吟醸 生酒を飲みました

2019/09/27 01:56 投稿

  • タグ:
  • 福の花
  • 市ヶ谷
  • 山口県の料理
  • 山口県のお酒
  • 山口県
  • 山口地ビールヴァイツェン
  • 五橋fiveブルー純米吟醸生酒
  • 日本酒
  • 畑じょーじ
  • フードアナリストじょーじ
山口県の料理とお酒を堪能!!


長州くろかしわ むね肉ゆっけを

いただきました。
新鮮で、ゆっけ好きには
たまらない逸品。
長州黒かしわは、
100%完全無農薬で飼育した
自然派の本格地鶏なんですよ。



鯨の竜田揚げをいただきました。
下関の名物 鯨をカラッと揚げた逸品。
くさみやクセもなく、美味。
お酒のつまみにピッタリ。

~鯨の栄養について~
実は、コラーゲンが豊富に含まれていて、
美容に効果的と言われています。
さらに、鉄分も豊富に含まれているので、
貧血にも効果的と言われているんですよ。
あと、牛肉、豚肉、鶏肉などに比べ、
低脂肪・低コレステロールなところが
嬉しいですよね。



ふくっけをいただきました。
ふくの出汁で煮込んだジャガイモ、
ふくの身とがマッチした
ふくの風味も楽しめる逸品。
味がついているので、
ソースをかけずに
そのまま食べて下さいね。



ふく皮ポン酢をいただきました。
細切りにしたふぐの皮を
サッと湯通した逸品。
コリコリした歯ごたえを楽しめます。
これまた、お酒のつまみにピッタリ。

山口県では、”ふぐ”のことを”ふく”と
呼ぶんですよ。
福として、縁起をかついでいるようです。
ただ、諸説は、いろいろあるようで、
正式な理由は、不明です。
あと、地域によって、違うんですよ。
大阪では、”てっぽう”、
高知県では、”キタマクラ”、
香川県では、”ナゴヤフグ”など
いろいろあります。



ドリンクは、
山口地ビール ヴァイツェンを
飲みました。
口の中に広がるフルーティーな香りと
程よい苦味がマッチした
芳醇な味わいを楽しめます。
鳴滝の天然水を使用し、
ドイツ・チェコの
大麦、ホップにもこだわって、
造ってるんですよ。



あと、季節限定品
山口県の日本酒
五橋five ブルー 純米吟醸 生酒を
飲みました。
飲み干した後に残る僅かな苦みが
味わえます。
山口県産の山田錦を50%まで磨いた
純米吟醸の生酒で、
造りも大吟醸と同等の仕込みなんです。

五橋five ブルー以外に、イエロー、
グリーン、オレンジ、ピンクがあります。



山口県民の方が行くと
きっと、お袋の味など
故郷を思い出すことでしょう。
山口県の料理を
堪能できるお店です。



食べログはこちら

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事