畑じょーじ/フードアナリストじょーじの食べ歩きブロマガ

「たから家 ”叉焼(チャーシュー)らーめん”」本店(調布店)/調布駅南口

2018/07/31 22:24 投稿

  • タグ:
  • たから家
  • 叉焼らーめん
  • チャーシューらーめん
  • 醤油ラーメン
  • 中華そば
  • 名物らーめん
  • 調布
  • ラーメン
  • 畑じょーじ
  • フードアナリストじょーじ




このお店の名物らーめん
叉焼(チャーシュー)らーめんをいただきました。
創業以来の柔らかく、厚く、デカいチャーシュー、
ほうれん草、ネギ、メンマ、のり、麺とが
あっさりした醤油スープにマッチした
叉焼(チャーシュー)&醤油ラーメン好きにはたまらない一杯。
叉焼(チャーシュー)で麺が見えない(笑)。

叉焼(チャーシュー)らーめん以外に
らーめん、温玉らーめん、
元気らーめん、つけ麺、
叉焼(チャーシュー)つけ麺などがあります。



余談ではありますが、
2代目女将さんに、店名について、
話を聞いてきました。
店名が、”~家”で、
”家系らーめん”ではなかったからです。
「”豚骨らーめん”はないんですか?」と
聞かれることがよくあるそうです。
オープン以来35年(来店時)、
”たから家”の店名は、変えてないとのことです。
昔ながらの中華そばのお店です。
オープンして、しばらく経った後に
”~家”で家系ラーメンがブームになったそうです。



”~家”で家系ラーメンがブームになってからも
醤油らーめん(中華そば)にこだわって、
ぶれずに豚骨らーめんを作らない心意気に感服いたしました。
醤油らーめん(中華そば)が
食べられるお店が減ってきている中、
こういうお店があってこそ、
醤油らーめん(中華そば)の味が
引き継がれているんだなぁって思いました。
このまま、豚骨らーめんを作らず、
醤油らーめん(中華そば)の味を
残していってもらいたいものである。

創業35年(来店時)の調布駅付近にある老舗。

食べログはこちら
    


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事