ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

君待てども

今後の方針が決まりましたのよさ

2016/04/03 06:09 投稿

  • タグ:
  • PSO2
  • ファンタシースターオンライン2
  • ゲーム実況プレイ
最近ハマっている生放送配信。魅力がいくつかあるのですが挙げますと

1. 思い立ったその瞬間放送ができる
2. そこまで動画と劇的に画質が変わるわけでもない
3. コメント読み上げソフトなんぞを使ってるので寂しくない

他にも色々ありますが有象無象の配信番組があるのは概ねこういう理由が強いのでは
ないかなと思いました。特にゲーム実況プレイ動画を作ってる身としては生放送は
様々な「縛り」から開放される場所じゃないかなあ、なんてね。 勿論、逆の考えでは
様々な「縛り」がある=生放送ですが。

咳払いなどを確実に編集でカットしたい人は生放送の場は地獄でしょうし
「初見(気取り)」を売りにする方々には生放送は開幕からリスキーですし。

ですがそれらの気分的デメリットを差し置いても

「編集作業しなくてもいい」
「エンコードしなくてもいい」

この二点があまりにも魅力でして。てなこって回りくどかったですがワタクシ、
今後の方針を決定することが出来ましたのでコミュニティ参加してくださってる
ご人達だけにでもお知らせしておこうかなーと思って記事を投稿しております。

2016/4/3(日)現在、PSO2実況シリーズはパート21まで投稿しておりますが
次回パート22にて最終回にします。今後は生放送の場にてオールTSありの配信で
これまで触れてなかったメインストーリーの部分も配信していく予定です。

唐突なので「何が何やらぬらりひょん」になる人達も出てきそうなので最終回
パートを投稿する日に生放送でストーリー進捗のまとめをマイルームのイベント
クロニクル?で把握放送します。

まぁかしこまった雰囲気を醸しだしちゃいましたが大したこっちゃないでやんす。
要するに録画と編集・エンコード諸々に割く時間でもっとPSO2をプレイしたく
なっただけのことですな。FF14実況はゲーム内にて「動画見たぜ!一緒に遊ぼうぜ」
といった御仁たちとチームを作って遊んでおりましたが、PSO2ではそういった
方面は現状としてはとりあえず置いておいて基本ソロ風味で遊ぶ予定。

お友達がお一人頻繁に登場するとは思いますが!

そんなこんなで暇で時間つぶしの策がねえ!という方々は放送、ぜひどうぞ。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事