映画感想&キャスト情報byちゃーりー

オーバー・フェンス(2016/山下敦弘)

2020/04/23 16:56 投稿

  • タグ:
  • 邦画
  • 映画
  • 映画評
  • 映画感想
山下敦弘監督は、2017年1~3月にテレ東で放映されていた、ドキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」の印象が一番強い。

それは単純に、彼が監督としてではなく、監督役という名の出演者だからであろう。山田孝之に翻弄される役柄を好演(?)していた。

もともと彼の監督作は代表作の『リンダ リンダ リンダ』をはじめ、何本か観てはいたが、このドラマをきっかけに興味がかなり上昇したのは確か。まあ、そんなもんだよね、きっかけって。

彼の作品は、総じて映画ファンから高い評価を得ている。
自分のなかでは、あのドラマの役柄の印象が強いから、そのギャップにとまどう部分もあるわけだが。

本作も、その彼の作品のなかでも特に評価が高い。
主演に蒼井優とオダギリジョーという、手堅くも、魅力的な役者を配している。この2人を使って駄作になりようがないだろうという安心感とともに、観ることとなった。(Amazonプライムビデオにて)

『オーバー・フェンス』を観てのネタバレなしでの感想はこちらのnoteに投稿したので、興味がある方はそちらをご覧ください。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事