やる夫Pのブロマガ。

単焦点レンズ、買いました。

2013/08/04 23:38 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • カメラ
  • 写真
単焦点レンズ、買いました。
SIGMAの35mm F1.4 DGです。
レビューやら色々見て決めましたがNikon純正レンズではないです。


単焦点レンズはズーム機能の無いレンズで、ただピントを合わせる機能のみのレンズです。
それしか機能の無いレンズのどこがいいのかと言えば、
「絞り」と呼ばれる部分で非常にキレイなボケを作り出すことが出来るからです。
ピントが合っていない部分をぼかすことで、被写体を強調することが出来ます。

今まで持っていたレンズではそれほどキレイなボケを作ることが出来ませんでした…。
他にも単焦点レンズには優れた特徴がありますが、
そのあたりは色んな解説サイトがあるのでそちらで。

そんなわけで試し撮り。


▲凹凸のある小さな被写体でもキレイにボケます。


▲本当に狙った一部だけにピントを合わせることが可能。
(F値を上げればもう少しピントの域を広げることも可能)


▲手前のボトルだけピントを合わせることで被写体を強調。
 薄暗い部屋でもしっかり撮れるのも単焦点レンズの強み。


▲被写体の全体を収めつつ、狙った一部だけにピントを。広告のような画が撮れる。

被写体を浮かび上がらせて撮れると、自分の写真の腕が上がったように思えますね。
しかし、この「キレイな写真が撮れるようになった!」という気持ちは
今後のモチベーションに大きなプラス効果をもたらすかもしれませんね。
まだ色々と使い込んでみないと慣れませんが、今後はポートレート(人物撮影)も
面白くなりそうな一品でした。

さて、レンズにハマってしまう(いわゆる"レンズ沼")と
次々にレンズが欲しくなるわけです。
単焦点レンズも200mm~600mmの望遠域を持つレンズがあるのです。
航空祭でたまに見かけるすごいレンズです。自動車が1台買えるお値段です。
値段は高いですが非常にキレイに撮れます。

そして自分の場合、レンズを付け換えるの面倒になってきて
レンズの本数だけカメラ本体の数も欲しくなるわけです。
本当にカメラはお金のかかる趣味なのです…:;(∩´﹏`∩);:ぶるぶる

コメント

だん吉
No.1 (2013/08/10 20:05)
うわぁ・・・レンズ沼怖いわぁ・・・。

とか言いながら、自分もボーナスでレンズ買ったクチですがw
(標準レンズのサポート域と操作性に不満を感じた(入門機故に仕方なしだが)ので、マクロ~望遠をサポートするレンズ購入。)
次はボディ更新かな・・・。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事