ゆうのブロマガ

新潟日報、坂本事件にかんするしばき隊の反応

2015/11/25 18:24 投稿

  • タグ:
  • 事件
  • はすみリスト
  • 新潟日報
  • 坂本秀樹
  • しばき隊

新潟日報部長、水俣病弁護団長をツイッター中傷

2015年11月24日 23時19分

 新潟日報社(新潟市)は24日、同社上越支社の坂本秀樹報道部長がツイッターで新潟水俣病3次訴訟の原告側弁護団長の高島章弁護士に対し、不適切な書き込みをしていたとして謝罪したことを明らかにした。

 同社によると、坂本部長は20日、匿名でツイッターに「こんな弁護士が3次訴訟の主力ってほんとかよ。患者さんがかわいそう」「はよ、弁護士の仕事やめろ」などと誹謗(ひぼう)中傷する内容を書き込んだ。

 坂本部長は24日、同社編集局幹部とともに高島弁護士の事務所を訪れ、「仕事のストレスがあり、書き込みした当時は酒を飲んでいた」と説明、謝罪した。同社経営管理本部は「本人等から聴取し、調査を進めている。社として対処すべきことがあれば適切に対応していく」とのコメントを出した。

2015年11月24日 23時19分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

http://www.yomiuri.co.jp/national/20151124-OYT1T50156.html

 と、大手マスコミが書いていますが、事の発端は「はすみリスト」反対者に対する誹謗中傷を、新潟日報の坂本秀樹がしたという事件らしいです。高島章弁護士も、モノホンのサヨクなんですが、まぁ、やりとりのまとめを見る限りは、まともな人物に見えます。

 坂本が何をしたかというのはさておき、この人物はしばき隊やSEALDsの仲間…すくなくても支持者であるらしいのですが、その親分たちの反応が面白い。

 まずは、野間というしばき隊リーダーは







ようするに「俺たちに対する反対は犯罪行為で、在日朝鮮人のためなら、犯罪することは正義なので構わない。」と、いつもの見解を言っていますが、今回違うのは、いつも犯罪行為を助長するような言動をしておきながら、いざとなったら自己責任でしばき隊は関係ないよ。と、言いたいらしい。

 そもそも、はすみリストの人間は犯罪者じゃないけど、しばき隊の人間は今は犯罪者集団であって、野間はそれを覚悟してしばき隊のリーダーとして活動しているんじゃないのか?それに、この、坂本という男の行動を非難しているが、こいつのやってることって、お前たちがいつもさんざんやってきたことだし、野間自体も、推奨して煽ってきたことじゃないか?さらに、野間は坂本を晒して喜んでいる奴は、坂本といっしょのクズと言っていたが、彼ら自身普段「自分たちの行いは反ヘイトで、在特会と『どっちもどっち論』を言う奴は、差別主義に加担している」と言っていなかったか?だったら、彼の取るべきスタンスは「坂本のやったことは正しい、暴言の数々も、しばき隊は全力で援護する。これを非難する与論、新聞メディアはヘイトなので、圧力をかけていく」と言わないとダメだろ。

 それと、実名で報道せよって…アンタの仲間で、李信恵っていなかったっけ?あいつ、通名を3つくらい持っていたような気がするんだが…それに、あんたの男組に、通名で活動している奴がいたと思うんだが



んで、もう一人、意見を言っていたのがいたが





 いや、「はすみリスト」の是非を置いたらダメだろ。それに、個人を中傷したのは、坂本記者が先だし、それに、完全に話を捏造しているんだよな。あんたの仲間のしばき隊一味は、犯罪を肯定しているんだよ。それに対して、反論した弁護士に、脅迫をしたしばき隊のやり取りを「子供の喧嘩」みたいに、すり替える自称ジャーナリスト…まぁ、津田は二重の意味で身内だし仕方がないか




 津田さんが通名を使っているとは言いません。でも、仲間の李信恵や在日ジャーナリストは通名を使ってるんじゃないですか?まずは、自分の仲間を非難すべきだと思いますが

 さらに、津田さんは、新潟日報の特別編集委員らしいですが




 同じ趣向と意見を持っている人間が、同じ社内にいるんだから、そんな他人事みたいに言わないで、津田自身も責任を取るべきだと思うのだが





https://twitter.com/Dde5Hv61Fh5k2vO/status/669032441122689025?ref_src=twsrc%5Etfw

 すごいブーメラン…って、今更しばき隊と関係ないっていうのは無理があると思うのだが、さらに、しばき隊を擁護して、同じ意見を言い、関わりのある活動団体に多数に所属しているのだから、関係ないことはないだろう。言論人として、隣に犯罪的な活動をしている人間がいたら非難すべきだし、活動を抜けるべきだと思うのだが、津田はこれから面と向かってしばき隊を批判するのだろうか?

 そして、最後に負け惜しみみたいな事を言っているが、別に誰も勝ってない、負けたのは「しばき隊」だけなのだが、何を勘違いしているんだ。被害者は弁護士の人で、論ずるは勝ち負けではなく、この弁護士をどう救済し、しばき隊がどう罰せられるかだけなのだが、なにか、社会的な議題のように言う。そういうところが、しばき隊擁護と思われている所以なんだが、それとも、しばき隊の犯罪はキレイな犯罪だと思っているのだろうか?

 それと、有田ヨシフと、安田浩一は、何も反応していないが、ツイッターを消すのに必死なのかな?男組の添田はもう消し終わったらしいが……あれは、靖国神社のテロについてなのかな?










コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事