三好長慶うはうは人材探索記 製作所

基本システムについて~親密度システム~

2016/06/14 02:52 投稿

  • タグ:
  • 三好長慶のうはうは人材探索記
  • FairyRhyme
  • 説明
  • 親密度システム
Ⅰ.初めに
 皆様、平素より大変なご支援ありがとうございます。さて、前ブロマガにて、三好長慶のうはうは人材探索記における、様々な内部設定について説明のほどさせていただくと記載しました。ただ、動画を作りながら作っている状態ですので、未完成である部分が多々あります。そこについては皆様と考えていけたらと思っております。
 今回は、前作であるFairy Rhymeでもありました親密度システムについてです。Fairy Rhymeのそれは、かなり複雑だったのですが、本動画につきましては、かなりシンプルな物になっております。

Ⅱ.親密度システム
 Fairy Rhymeでもおなじみであった親密度システムを本動画でも導入していきます。

A)ID管理表
 Fairy Rhymeでもそうだったのですが、基本的なData管理として、IDによる管理を行っております。IDは、Fairy RhymeのID管理をそのまま転用する形をとっております。

現在、285番まで登録されています。

 個人パラメータとして、夢とか恋愛モードとか愛情モードとかついております。Fairy Rhymeの登場人物は、Fairy Rhymeでの人間関係はそのまま引き継ぐ形になります。夢につきましては構想の段階では色々意味を持たせようかなと思っていたのですが、うまく扱いきれていないので申し訳ありませんが、いい案が出るまで、ただの内部データとなります。

 恋愛・愛情に関しては、条件についてはまだ未確定で、初期のFairy Rhymeの愛情値システムをそのまま使おうかと考えていますそれは…

 恋愛:1回の動画で親密度をが100以上の段階で+10上昇させる。(本動画では255が条件)
 愛情:恋愛に移行した後、1つの動画で+25上昇を2回…

 という単純な形になっていましたので、これをそのまま使おうかなと考えています。三国志Ⅸでは一騎打ち・連鎖・狙撃と、色々親密度上昇イベントなり得るシステムが多かったのですが、今回はかなり少ないので…うまく機能するかどうかは神のみぞ知るでしょうか。登場人物は、三好家に仕官し次第、随時追加予定です。 idは900まで行くかもと考えています。ファイルも分割しないといけないですね。

 B)親密度システム
 今回の親密度は非常に単純明快にしています。



 上記の、図に示してい通りに、紙芝居に出れば+1 合戦にでれば+3が基軸となります。それを基準に+α もしくは -αされるのが図の下の方になります。その紙芝居のノリで客観的ではなく、私自身の主観的なもので好意的・悪意的・恋愛系・特別と勝手に判断し、乱数を設けその結果を親密のに加算していく形式になります。

 これ以上、複雑にすると管理できなくなりそうなのでこれくらいにしておきます。その親密の結果を以下の表に加算していきます。


初期値は、それぞれの人物に対し設定を行い、書く紙芝居ごとに親密度を入れることで、総合好感度に加算され…以下の総管理表によって総合的に管理されていく予定です。



これは、第2幕までの、親密度の初期値です。まだ、親密殿処理は終了していません。というか手つかずな状態ですね。

以上が、親密度の説明となります。なお、親密の関係につきましては、上昇した人の結果をブロマガに公開していければ分かりやすいかなと考えています。
この表の見方は 縦軸が想いよ寄せている方で横軸が想いを寄せれている側となります。


では、今回は此処までとなります。次回は、各個人におけるパラメータの説明を出来ればと考えておりますのでよろしくお願いいたします。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事