ヨーヨーヨーヨーヨーヨー

【第6回関東エグゼオフ優勝構築】トップウ入りダストバッチ

2017/06/28 21:13 投稿

  • タグ:
  • ロックマンエグゼ
  • ロックマンエグゼ6
  • シニアクラス
第6回関東ロックマンエグゼ交流オフにて使用し、優勝した構築です。
戦績は11戦10勝1敗でした。自分で書いてて思うんだけど勝率9割超えってマジすごくね?(自画自賛)
今回の大会は早稲田式2on2のダブルイリミネーション方式だったわけですが、決勝までウィナーズ抜けした後に決勝で1敗→1勝だったのと、
相方だったきっかさんが初戦以外全部負けマスコット枠だったので
今大会において対戦数、勝利数、勝率全てが1位という結果になりました、俺あまりにも強すぎる。
自画自賛はこの辺にしておいて構築について書きたいと思います。

ver.ファルザー

フォルダ
チップ名コード枚数備考
アンインストールG1
グランドマンSPG1
サイトバッチJ1
ドリームオーラU1
マグナムW2
バリア200W1
ダブルビーストW1
スチールリベンジZ1
サンクチュアリZ1
マシンガン11TAG1
トップウ1TAG2
フウジンラケット1
エリアスチール5
インビジブル3
カワリミ3
フルカスタム1REG
クイックゲージ1
ヘビーゲージ1
キラーマン1
エレメントマン1
ジャッジマン1

ナビカスタマイザー


バグストッパー
カスタム1
スーパーアーマー
ファーストバリア
ラッシュサポート
ビートサポート
HP+500
HP+400
HP+50

立ち回り
正直立ち回りについて書いちゃうと勝てなくなりそうなんであんまり書きたくないんですけど需要あるようなので
アンインについて
決勝では外しながら勝ってるけどダストバッチの性質上アンインを当てないとかなり厳しいです。
この構築ではマシンガンにアンインを付与するわけですが、
マシンガンの弱点として見てからバリアやオーラをされるとアンインが当たらなくなってしまいます。
そこでトップウを採用しました。
トップウを置きながらアンインマシンガンを撃つのはラケットを左手で振りながら右手でマシンガンを撃つようなものです、弱いはずがない。
アンインを狙うときは【トップウ→キラーマン→マシンガン→アンインストール】の順で選びましょう。
トップウを破壊しに来た隙にキラーを当てることができればアンインが確定します。

ゲージについて
珍しいことにゲージが2種類入ってます。
この構築はアンイン後のトマホやテングでのハメが強いのですが、
ハメができない状況での火力や立ち回りについてはグレイガ版クロス主体(所謂キラビスラ)やバグデスなどには劣ります。
故に極論ですがハメができる状況化でのみヘビーゲージを維持できるのが好ましいわけです。
ヘビーゲージを選ぶタイミングはバッチとアンインを使用後、エリア有利(若しくは若干博打気味になるがエリア5分)を取れている状態で
【ドリームオーラ→ヘビーゲージ→エリスチラケットカワリミ辺り】といった形で選びます。
クイゲはハメを維持できないので逃げプランも視野に入れる場合、早期にダストを解除されてしまいキーとなるチップが引けていない場合など使用場面は様々です。
ここばっかりは使って慣れてくれとしか言えない。

その他の立ち回り
相手がダストクロスになってもマグナム2枚選んで無理矢理剥がしに行くみたいなことはしない方がいいです。
アーマーを剥がしてからハメる戦法なのでグランドを剥がす手段が消えると一気に面倒なります。
サンクチュアリを使うタイミングは序盤か終盤にした方がいいです。
この構築は序盤に対応しながらフォルダを回し、中盤にハメ殺す、殺しきれなかった場合は終盤に逃げるみたいな感じになるのですが
ここでいうハメている状態というのはエリア有利を取っていてアーマーが外れていて防御(主にオーラ)を纏っている状態なので
ここでサンクを使ったところで、そもそもハメているからダメージを受けることがないどころかエリアが元に戻った時、相手にホリパネを渡してしまうことになります。
故にフォルダを回すため攻撃や防御が手薄になる序盤か、逃げるために非ダメージを抑えたい終盤が吉です。

この構築で立ち回りに気を付けるのはこのくらいかな?
その他はこの構築に限った話じゃないから練習してくださいって感じ。
余談
今回の大会ファルザー版やたらと多くなかった?あと珍しいことに俺以外にダストバッチ使ってる人が数名いましたね。
大会で結果残したしもっと使い手が増えるといいなーと思う反面、バッチにハメられるとキレそうになるから増えないで欲しいって思ったりしてます。

あと決勝戦で勝ってはしゃぎまくってましたけどアレ結構運良かっただけ感が否めない、
タイムシフトみたらバスターがあんまり暴発してなかったりした部分に助けられてますね。
逆転できたのは動画的には面白いんだろうから良いんだけど、
アンインを防がれた上にスラッシュに1ターンボコボコにされHPを1000以上リードされるっていう立ち回りとしては0点の内容だったので…
決勝の立ち回りは真似しない方がいいです。反面教師として使ってください。

それとあむさん。決勝でリカバリーガン詰みのグレイガスタン使って俺を疲弊させたのは絶対に許しません。
この恨みは死んでも忘れないからな、覚悟しろ。

あと参加者のみなさん。「我最終人物大貫晋也」なんてクソハンネ使って会場で騒いでごめんなさい。
チッ、うっせーよ


何はともあれ結果が残せて良かったです。オフで話してくれた方や対戦してくれた方。
そして香港から来てくれたグローバルネットバトラーの方、みなさん本当にありがとうございました。
「ここ誤字ってる」とか「これ書いた方がよくね?」とか「立ち回り細かく教えろ」とかあったらわたしのTwitterまで連絡ください。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事