ハルのブロマガ

「嘘と真実の整合性」

2017/03/18 18:31 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 哲学
  • ギャグ
  • 悩み
  • 思考
  • 仕事
  • 儲かる
  • ギャンブル
  • 癒し
  • ストレス
  • ヒーリング

「嘘と真実の整合性について」

・人は誰でも嘘をつく
この言葉に疑問を抱く人はほとんどいないと思いますが、

・人は誰でも真実を語る
この言葉には疑問を抱かざるを得ません

 メリットとデメリットを考えてみた場合、嘘をつくデメリットやリスクは非常に大きいですが、嘘をつき通した場合のメリットは非常に大きくなるでしょう。
ただし、嘘をつき通せる場合というのは相手に信じ込ませる土台ができているのが前提となり、その土台作りが上手な嘘つきの第一歩になると思います。

 人間というのは意外と安易な考えを持つもので、皮算用というのが先行しがちになります。
例えば、2000円で買ったバッグが10000円で売れるとか、金持ちの男性と結婚すれば、豪遊生活が送れてハッピーとか・・・、イケメンになれば女の子にモテまくってハッピーとか。

 動機が単純であるのは良い事ですが、方法が単純であっては、複数の結末には対応できないでしょう。

 例えばこんな二人の人間の男性がいたとしましょう・・・

・「困っている人なら誰にでも手を差し伸べ救ってあげられる人間を目指したい」

・「人気者になって、誰からも注目されて、女の子にもチヤホヤされて、人にも優しくする、
 周りからは神童などと呼ばれて、それでも偉ぶりたくない、そんな人間を目指したい」

上の二人の中で、他人がこの話を聞いた場合、嘘つきと疑われるのはどちらでしょうか?

「嘘」と「真実」の整合性
「理想」と「現実」の関係性


コメント

ωZEKE@(`・ω´・+)
No.1 (2017/03/20 05:22)
「人気者になって、誰からも注目されて、女の子にもチヤホヤされて、人にも優しくする、
 周りからは神童などと呼ばれて、それでも偉ぶりたくない、そんな人間を目指したい」
俺やん(´・ω・`)
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事