エッティルのブロマガ

【AniPAFE2014】動画投稿イベントのお知らせ【その①】

2014/05/20 00:59 投稿

コメント:8

  • タグ:
  • アニメ
  • MAD
  • AMV
  • AniPAL
  • AniPAFE2014
  • 2014年春アニメ
皆様こんばんは。

少し時期早々ですが、動画投稿イベントのお知らせを致します。

AniPAFE あ・に・ぱ・る
AMV/MAD FESTIVAL in JAPAN 2014



↑画像クリックで主催HPにジャンプします。

主催者は いはさん。


niconicoでの主催コミュニティはこちら↓




今年で4回目となるこのイベント。
「ほかの動画投稿イベントと何が違うの?」と問われれば、

参加者及び視聴者が優れた動画に投票して、
投票結果をniconico生放送で発表する!!

…これだろうと思います。

まぁ優勝したからと言って賞金・賞品が出るワケでもなく、
次回のイベントにノーシードで招待されるワケでもありません。
ただ歴代の上位入賞作品群はいずれもそれに相応しいクオリティを
持っていますし、その動画職人は「ああ、あのMAD作った人か」と
すぐに連想できるくらい有名な人たちばかりです(たぶん)。

ちなみに前回の参加作品リスト↓


参加作品のダイジェスト動画(Mr.Kさん作)


結果発表動画(いはさん作)




自分は動画作成初心者だからとか、ROM専だからとか、
臆する必要はありません。ただ参加するだけでも
収穫は皆さんが予想する以上に大きいものだと思います。

何より優れた動画職人たちに自分の動画を見てもらえる良い機会です。
もしも彼ら(=有名動画職人)が参加作品をマイリスしたり
ツィッターなどのSNSで紹介するようなことがあれば…。
ちょっとイヤラシイですが、自分を売り込むチャンスです!
投票制度を設けたイベントなんだから、
このくらいの野心で臨んでも全然恥ずかしくないもん!!
※一応、節度をもって臨んで下さいネ。

自分もこのイベントには去年から参加しています。
その時の投稿動画がこれ↓


上位入賞どころか各部門賞にも該当しませんでした。
まぁ実力・経験不足なのは否定しません。
ただ去年は投稿する動画ネタを構想中に垢BAN食らって…。
その時に一度、イベント参加に対する意欲が削がれまして…。
正直、本調子ではなくなったと言うか、なんと言うか…。
いやまぁ、本調子でも神MADは作れなかったとは思うケド。

だからこの動画は新アカウント取得後に初めて作成・投稿した、
いわゆる復帰第1作目にあたるワケで、そのキッカケになったのが
このイベント「AniPAFE」だったと言うことで、自分にとっても
非常に印象に残ったイベントなのです。

「受賞できずに悔しい」気持ちもあったけど、それよりも
「参加できて良かった」気持ちのほうが大きかったですね。

ちなみに前アカウント時代に、当イベントへの
参加を呼びかけた記事がこれ ⇒ 【ar324191】



詳細については主催HPや、主催者のブロマガ記事を
見ていただくとして…。ここではその詳細の中から、
大会のルール及び参加作品のレギュレーションについて
抜粋致します。

主催者のブロマガ記事 ⇒ 【ar331355】


■大会スケジュール

1. 投稿期間: 8月31日(日)0:00 ~ 9月16日(火)早朝 5:59

2. 投票期間: 9月16日(火)6:00 ~ 9月23日(火)23:59

3. 結果発表: 10月12日(日)


■作品について

1. 参加作品は一人一作品。合作と個人作の同時参加もできません。

2. 作品の長さは、1分以上10分以内です。

3. 音楽を使用した、動画作品で御参加下さい。

4. 非公開の動画作品のみ参加できます。

5. 参加作品の主な映像素材は、アニメ、漫画、小説、ゲーム、
 及びそれらに関連した、公式、同人、自作のアニメーション、
 イラスト、CGのみとします。

6. 使用曲は、基本的に自由です。

7. 実写は背景や演出で使用する以外は不可。
 実写番組や実写CMの音声等も御遠慮頂いております

8.過度の性的描写や暴力描写、公序良俗に反する物も御遠慮下さい
 テレビ放映できるレベルの物は問題ありません。



…いかがでしたでしょうか?

いやぁ、さすがに自分の文章力や影響力では、読者の全員を
イベント参加に導けるとはとうてい思っておりません。
それに参加期間の3ヶ月以上も前から紹介記事書いてどうする?
なんて思ってる読者もいるでしょうね(動画投稿受付は8/31~)。

でも、今大会に向けて既に参加作品を作り始めている人もいます。
少なくともここに一人…! ※作成進捗率5%(5/20現在)

今回の記事を含め、月イチで当イベントの紹介記事を投稿予定です。
来月の内容は…。過去の参加作品を見比べながら、作品ネタの傾向と
対策なんてモノでもまとめられればラッキーかな…?

最後に、今大会のCM動画を添付しておきます。


zigzag173さん作。
1日で作ったと聞いて驚きです。
※zigzagさんは主催コミュにて生放送をよく行っています。



肉Pさん作。
現在放送中の「ブレイクブレイド」を素材にしています。



acceleさん作。
剣術シーンを繋ぎ合わせています。



リンナさん作。
CM動画にするには勿体無いくらい、編集に力が入っています。
これはエントリー作品のハードルが一気に上がりそうですねw



空条なのか?さん作。※ユーザーIDが分からない…
作者コメント「俺はμ'sをやめるぞ!ジョジョーーーーーーー!!!」
春アニメ「ラブライブ!2期」の第1話をパロってますw



そして満を持して?、いはさん(主催者)も作成。
AniPAFE2014生放送のOP動画も兼ねているそうです。
でも投稿日時が開催5分前って、ドユコトー??



手前味噌ですが、自分が作りました(作成時間:6時間)。
まぁ現在放送中の春アニメをコマ切れで繋いだだけですけどネ。
本大会参加作品は、少なくともこれを超える内容のモノを…。
「去年のほうが良かった」「CM動画のほうが良かった」
なんて言われないようにしないと…!

そんじゃ、また☆

コメント

エッティル (著者)
No.6 (2014/05/21 00:10)
>>5
コメありです^^

実は本動画の構想は2月下旬頃から練っていました。
GWに開催されると思い込んでいた「第4回萌アニメMAD祭」に
投稿しようと考えていた内容です。主催者のどら猫アルクさんは
前回のイベント終了後から音信不通の状態みたいで…。

自分のCM動画が作成のキッカケになったのは凄く嬉しいです。
他ユーザーの動画に触発されて、重い腰を上げる経験は自分にも
ありますから。

zigzagさんのCM動画は「OP素材しか使っていない」んですね。
コメントを見てようやく気付きました。クレジットを隠すために
テキストレイヤーを前に被せて「抜き文字」でOP素材を見せる…。
なかなか上手い編集テクだと思います。

自分も「複数のレイヤーを重ねる」技術は持っていますが、
それを生かし切るだけの表現センスに欠けるし、何よりも
「その技術使うくらいなら、もっとラクな編集するわ!」と、
ついつい面倒臭がってしまうのでwww
いは
No.7 (2014/06/01 18:49)
御紹介ありがとうございます
しかも、ルールや皆様のCM動画まで、バッチリ!
私の立場がwww^^;
って事で、少しルールを分かり易くなる様にと、こちらも変更させて頂きました!

今から作り始める人も、夏アニメを待ってる人も、偶然イベントを知った人も、忙しくて1日しか作れなかった人も、皆様に楽しんで頂け、次に、未来に、繋がって行くイベントになればなあと思います!

宜しく御願い致します!
エッティル (著者)
No.8 (2014/06/02 01:38)
>>7
コメントありがとうございます^^

実はここ最近、PCチューナーの調子が悪く、
約2週間分の番組録画に失敗しています…。
少しでも多くの素材を集めたいこの時期に、
今の状況は非常にイタイです…。

前回(AniPAFE2013)は「垢BAN」、そして今回は「録画失敗」と、
毎年憂き目に会っていますが、これもひとつの試練と捉えて?
今年の大会に臨もうと思います。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事