エッティルのブロマガ

僕はこのアニメを見ない(2014春)#3

2014/04/18 00:09 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • アニメ
  • 2014年春アニメ
  • 僕はこのアニメを見ない
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • スターダストクルセイダース
  • キャプテン・アース
  • エスカ&ロジーのアトリエ
  • マンガ家さんとアシスタントさんと
  • アベンジャーズ
皆様こんばんは。

老眼が始まる歳でもないのに、ここ最近はログインしてPC画面を
見続けているだけで目が疲れやすくなっています。
こうして…記事を書い・・てい…る時・も・・zzzzz

…ハッ!危ない危ない。また寝落ちするところでした。
でも目が疲れやすくなっているのは本当です。
画面保護用シートを貼ろうか、PC作業用メガネを購入しようか
悩んでいます。この記事を読んでいる人で既にご愛用の方が
いらっしゃいましたら、是非ともその効果などを教えて下さいまし。

では「僕は~見ない(2014春)」#3、始めます♪

※以後スタッフ・キャストの敬称(ry



【ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース】


漫画既読組も未読組も、今までのアニメシリーズ視聴組も未視聴組も、
もはや説明不要と言っても過言ではない、今期一番の注目作。

コミックを立ち読みしていた頃は、空条承太郎(CV小野大輔)
活躍する第3部が一番好きでした。過去のアニメシリーズも
そうでしたが、アニメならではのオリジナルストーリーは多分
無いだろうと思います。それよりも全敵キャラ登場させたら、
1年(4クール)あっても足りないんじゃないかと心配しています。

今回の第1話を見たときに、小野D演じるジョジョはもちろん
良かったのですが、一番ツボだったのはジョセフ(CV石塚運昇)
自分の知ってる石塚運昇って、ジュピター・ロジェ(GOSICK)とか、
祖父(人類は衰退しました)とか、レーム(ヨルムンガンド)など、
一語一句じっくり言い聞かせるような口調のキャラばかりだったので、
今回のジョセフのように少し高揚感のあるキャラは新鮮でした。
もちろんベテラン声優ならではの凄味も滲ませていて耳が幸せです♪

第3部のコミックで一番好きなエピソードは、
「承太郎 + イギー(愚者)VS ンドゥール(ゲブ神)」です。
どんな風にアニメ化されるのか、今から楽しみです♪
…つーか、めっちゃ先の話じゃん!



【キャプテン・アース】


あ…ありのまま、今、見たアニメの事を話すぜ!

主人公は高2の男(CV入野自由)だ。子供の頃に父の勤務先(宇宙基地)がある種子島で、ひとりの少年(CV神谷浩史)と心を通わせたらしい。父は侵略者との戦いで殉死したらしいのだが、子供には事故死だったと周りの大人は言ってるみたいだな。そして高2の夏休みに再び宇宙基地を訪れた主人公は地下で不思議な少女(CV茅野愛衣)に出会うんだ。その少女が彼に侵略者が再び地球にやって来る事を教えるんだ。彼は無意識に地球を守りたいと思ったらしいんだな。その瞬間、彼の右手には銃が握られていて、導かれるようにロボットの操縦席に座るんだ。そして初めて見る機械なのに始動の方法を知っていて、気が付くと宇宙に飛び出して行ったんだ。それを見た宇宙基地のスタッフは待ってましたとばかりに、ロボットの腕や脚部をどんどん発射させて、ついには彼の操縦する機械と合体して巨大ロボットになっていやがったんだ…!

な…何を言っているのか、分からねーと思うが、
俺も、どんなストーリーなのか、分からなかった…!



【エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士】


あー、いきなり関係ない話をします。タイトルを見た瞬間、
「いろんな作品名が混ざったような…?」と思ったもので。
よくMAD職人が複数のアニメ素材を使って作成した時に、
動画タイトルをこんな風にしてますよね(自分もそうだけど)。

自分が春アニメでコラボMAD作るとして、タイトルは…
「弱虫ダイミダラー」「ご注文はダイミダラーですか?」
「悪魔のダイミダラー」「それでも世界はダイミダラー」
「一週間ダイミダラー。」「僕らはみんなダイミダラー」
・・・うん、全部ボツだな、こりゃw

さて冗談はこのくらいにして、視聴レビューを。
母親譲りの古式錬金術を操るヒロイン(左:CV村川梨衣)が、地元の
小さな町役場の開発班に配属された。同僚で中央都市から派遣された
(右:CV石川界人)は、最新式の錬金術を学んでいた
物語は開発班としてこの町に貢献しようとする二人の活躍を描く。

アクのない優しい色調で統一された作画は、見ていてホッとする。
元ネタはPS3用ゲームソフトらしいのだが、未プレイの自分でも
楽しんで視聴することができた。ヒロインの尻尾は体から生えて
いるのではなく、アクセサリーとして金具で繋がっているだけなのに、
無駄にピョコピョコ動くのはご愛嬌。

…それにしても、相変わらず石川界人はイケメン役が多いですね。



【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ】


凶悪犯を捕獲するために開発された「ディスク(携帯用捕獲装置)」。
物語は悪役に大量のディスクを奪われ、ヒーローまでもがディスクに
捕獲されてしまうところから始まる。難を逃れたスパイダーマンと
5人の少年達。敵から奪い返した5枚のディスク(ヒーロー在中)を
少年達に託し、残りのディスク奪還及び敵の討伐に挑む。

勧善懲悪アクションとして設定が非常に分かりやすい。
5人の少年達のキャラ差別化もちゃんとされている。
OP・ED曲は両方ともT.M.Revolution。西川くん気合入ってます。

アメコミヒーローが大勢出てくるので、アメコミ入門として
本作品を視聴するのもアリかも。



【マンガ家さんとアシスタントさんと】


「はじらってカフェラッテ」を連載中のマンガ家(CV松岡禎丞)
DTのせいなのか職業柄なのか「萌え・エロ」に対するこだわりは強く、
いつもアシスタント(CV早見沙織)編集者(CV能登有沙)
困惑させる日々。そんな日常をコミカルに綴っている。

CV早見沙織ってだけで十分嬉しいのに、松岡禎丞の裏声交じりの
半ギレボイスがすごく合っている。「ノーゲーム・ノーライフ」も
そうだけど、松岡禎丞はただのイケメン役じゃなくて、このような
「ネジが2本抜けたような」「凧糸が切れたような」テンションが
支離滅裂のキャラを演じたほうが面白い。

OP・ED曲は両方ともStylipS。でも地上波(TOKYO MX)では
ED曲の放送はなし。ニコチャン配信で見るまで気付きませんでした。

う~ん、「はじらってカフェラッテ」、読んでみたいww



はい、今回はここまで。
巻末グラビアは「エスカ&ロジーのアトリエ」から…

♡♥エスカ・メーリエ♥♡
そんじゃ…また・・お休み…な・さzzzz

コメント

かぷり
No.2 (2014/04/18 05:37)
ジョジョは安定の面白さですね。
イギー好きなので、私もVSンドゥール、ペットショップ、ヴァニラ・アイス、どれも楽しみです。

私はゲームとかやってなかったので花京院の声に違和感とか感じなかったのですが、
うちの嫁は花京院は遊佐さんが良かったとブーブー言っております。
過去にゲームとかアニメ・ドラマCDとかになっている作品は、古ければ古いほど、
どうしても新しい作品が出た際に声優が変わってしまうことはあると思いますが、
そんなこといちいち気にしていたらアニメなんか見てられるかって思います!
ほんと、やれやれだぜ。と、声優で見るアニメ決めてる私が言ってみたりしてww
エッティル (著者)
No.3 (2014/04/18 19:36)
>>1
コメありです♪

一週間フレンズ:藤宮さんが可愛く、愛おしく見えるのは、
間違いなく長谷君のおかげですね。去年の「琴浦さん」の
カップルのように、無意識に応援したくなります。
もう「俺の嫁」目線じゃなく、「保護者」目線ですw

アトリエ:確かにリンゴタルトの場面が、継続視聴するか
否かのポイントだったと思いますが、自分も落ち武シャさんと
同様に「あ、そっち方面(ほのぼの系)なんだ…」と素直に
受け入れることができました。
エッティル (著者)
No.4 (2014/04/18 19:56)
>>2
コメありです♪

遊佐さんの花京院…艶かしい雰囲気になりそうですね(OVA未見)。
今回、平川さんの花京院には、実直なイメージを持ちました。
特に必殺技を叫んだ時、「エメラルドスプラッシュゥゥゥゥゥ!」
だったのが印象的でしたね、もっとタメて叫ぶかと思いました。
こんな感じ→「エメラルド…スプラァァァァァァァァッシュ!!」

アニメ作品の声優をWikiで調べると、「左がドラマCD、右がTV」
みたいにダブルキャストになっているのを良く見ます。
キャストが変わってもそれはそれで自然に受け入れられますが、
一方で「ああ、ドラマCDの声優でも面白そうなのに…」と
思う時も確かにありますね。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事