エッティルのブロマガ

MAD制作痴話「織田信奈の風林火山」その①

2013/09/15 16:22 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • アニメ
  • MAD
  • MAD制作痴話
  • 織田信奈の野望
  • 風林火山
  • 大河OP×アニメMADシリーズ
  • AniPAFE2013
皆様こんにちは。

昨日、会社の後輩の結婚式に出席しました。
新郎新婦及び式場スタッフが準備した演出に
感動&感心しながらも、スライド動画を見ながら
「このテロップ効果はMAD制作にも使える」とか、
「ここでこのBGM使うのか!?」とか、
「自分ならカットバックで繋ぐ」とか、
不謹慎にも(少しだけ)考えてました…m(_ _)m



さて、先日投稿した動画について。


前回のブロマガで「反省込みで制作裏話を掲載」すると
言いました。そこで今回から制作裏話ならぬ制作痴話
数回に分けて掲載します。MAD制作のヒントになれば幸いです。



今回は「OP差し替え」の基本中の基本、テロップについて。
本家OPと同じタイミングでテロップが登場するだけで
なんかそれっぽく見えてしまうのは否定しません。
むしろテロップなしのOP差し替えMADを見ると、
何か物足りなさを感じてしまいます。

自分の投稿動画の場合、テロップをそこそこ再現しているから
MADとして視聴に耐え得るんじゃないかと感じていて、
シーンの選択ミスや編集技術の至らない部分をテロップ挿入
することで誤魔化しているのが現状です

スタッフ・キャストを差し替える時には、
アニメ本編・公式HP・Wikiなどを参考にしています。

では次項より、各パート別に補足説明をします。
※スタッフ・キャストの敬称(ry



まずは冒頭サビ部分。タイトルから「出演」の直前まで。
※左半分が本家。右半分がMAD。見りゃ分かるかw

この部分はスタッフばかりですね。
ポイントは「作業形態が近い担当職を並べること」
・キャラクター原案+デザイン
・美術監督+色彩設計
などなど。

投稿後に気付いたのですが、市販されている
総集編ディスクのタイトルは「姫武将たちの戦い」でした。

個人的には「姫武将たちの戦国」の方がカッコいいと思うが…。

柿沼康二の担当職を「題字→筆文字」に変更。
ちなみに本家題字はこちら↓

…か、カッコ良すぎる!!



次にAパート部分「主人公(山本勘助)~花枠(由布院)」まで。

この部分については、特に問題無く順番が決まりました。
「主人公=伊藤かな恵」「花枠=能登麻美子」
「大御所枠の2番目(甘利虎泰)=生天目仁美」「ラスト=麦人」

この4名の登場位置は最初から決めていました。

原作やWikiでは「主人公=相良良晴」ですが、今回のMAD制作では、
敢えて主人公枠から外しました。この理由については後日ブロマガにて。

幼少枠(ねね・梵天丸・姫巫女)、美濃三人衆(安藤守就・稲葉一鉄・
氏家卜全)を並べて登場させた経緯は前述の通り。



続いて暗転部。「その他(失礼!)」のキャスト・スタッフを並べます。

人気声優として木村良平はAパート部、
ベテラン声優として塩屋翼は大御所枠でも良かったのですが、
どちらも他のキャストで埋まってしまい、この位置になりました。

「劇団川並衆」はMAD制作のために作った団体名です。
他にもエキストラとして「京都民のみなさん」「忍のみなさん」
「僧兵のみなさん」とか、「撮影協力:尾張国・美濃国・etc.」
とか考えたのですが、挙げていたらキリがなくなり、代表して
「足軽のみなさん」だけ記載しました。

大河ドラマのOP画像は毎年だいたい2分40秒です。
ただし、「風林火山」の冒頭20秒は「其疾如風…」の
ナレーションで削られるため、他の大河ドラマOPよりも
テロップの登場テンポが忙しくなります
今回、「撮影協力枠」を削除したのはそのためです。



次はいよいよ大御所 or 大物枠

いや~、左右どっちを見ても豪華ですね~ww
ここはいつもユーザーからのツッコミが出る部分です。
「○○さんの方が後ろだろ!」
「△△さんが大御所枠なんて変だろ!」
などなど。

自分なりの選考基準として、「役柄の重要度」「声優の生年月日」
「声優のデビュー年」「声優としてのキャリア」などを見比べながら
総合的に順番を決めています。



エンドロール部。権力高め?の制作陣が並びます。

実は、と言うべきか当然と言うべきか、
この部分が一番最初にテロップが決まります
だって、これ以外に何を(誰を)記載しろと!?



さて、次はテロップの書体について。
百聞は一見に如かず。本家OPとMADを並べてみましょう。


役名はゴシック体でしたので、本家に一番近かった「HGPゴシックM」を採用。
役者の書体はおそらく「デザイン隷書」と呼ばれるものだと思うのですが、
マイPCにはそのフォントが無く、ネットでは有料フォントばかりでしたので、
「HG正楷書体-PRO」を代用しています。「草かんむり」の画数が4画
なっているのが特徴ですね。

ここでフォント料金をケチってどうする?…と突っ込まれそうですが、
HG正楷書体-PROでもそんなに違和感ないからいいや、と妥協してます。

ちなみに書体まで忠実に再現した「風林火山MAD」もあります。

制作者:落ち武シャラシャーシカさん

↑再現率だけじゃなく、数ある「風林火山MAD」の中でも最高傑作ですね。



説明が遅れましたが、今回のMAD「織田信奈の風林火山」は、
【あ・に・ぱ・る AMV/MAD FESTIVAL in JAPAN 2013】参加作品です。

↑クリックすると運営サイトにジャンプします。

主催者の いは さんが参加作品の紹介記事で、こんなコメントをしています。

特に墨字テキストを忠実に再現していることに感心します。
墨汁が撥ねているところまで、再現。同じソフト、或いは、
プラグインを使っているのでしょうか?

…そこで次回は墨字テキストの再現について制作裏話を、
じゃなかった、制作痴話を掲載しようと思います。

それでは、また♪

大河ドラマOP差し替えMAD

コメント

エッティル (著者)
No.2 (2013/09/16 21:15)
>>1
コメントありがとうございます。

筆文字再現、拍子抜けするくらいのタネ明かしでしたが、
「記事その②」で述べたように、自分が使っている編集ソフト
及び抽出対象が「単色画像」だったから出来た裏技ですねww

「つり球MAD」面白かったです。アニメ本編及び採用歌手の
他の楽曲も見て(聴いて)みたいと思わせるのがMADの役目だとしたら、
これは十分にその役目を果たしていると思います。

AniPAFE2013、投票枠が9個しか無いのが本当に困ります。
う~ん、どうしよう?…いっそ上から目線で「該当作品なし」と
逃げてしまおうか…。それくらい良作が多くて困る!!

※いは氏に何の恨みもありません…m(_ _)m
いは
No.3 (2013/09/23 08:47)
ほとんど、スタッフテロップ入れた事がない私が通りますよっとw
まあ、技術力がないので、再現系のMAD殆ど作れないからなんですけどw
でも、スタッフ名入れる時は、私もあれこれ考えてしまいます~w

こう言うの考えるのは、実は楽しいですよねw
いつか、私もこう言うの作るんだ(ダメフラグw

しかし、解説は解りやすくて、とても参考になりました♪
御紹介もあわせて、本当にありがとうございますねー!
エッティル (著者)
No.4 (2013/09/23 11:18)
>>3
コメントありがとうございます。

今回はブロマガの添付画像のためにExcelで一覧表作りましたが、
普段のテロップ原稿は公式HPやWikiをプリントアウトした
紙の余白に赤ペンでチョコチョコ記入した程度のものです。

OP差し替えの旬と言えば「進撃の巨人」ですが、
さすがに作る気力も技術もありません。

大河MADに関しては、来年予定している「軍師官兵衛」の
OP曲(音楽:菅野祐悟)がどうなるか、今から楽しみです。
※キャストを見る限り、また「イケメン大河」になりそうですが…。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事