ヴァイスシュヴァルツと小説書庫

【WS】ヴァイスシュヴァルツ 今日のカード

2018/02/06 21:00 投稿

  • タグ:
  • WS
  • ヴァイスシュヴァルツ
  • 今日のカード
  • 冴えない彼女の育てかた
  • ダ・カーポ
  • リトルバスターズ!
  • バンドリ!
テオを狩るために、ネルギガンテ狩り、ネルギガンテを狩るためにカガチを狩る。
 これがモンハンだった。

 

 レアリティ:C
 Lv0 スキーウェアの美夏
 《メカ》《バナナ》
 【自】[手札を1枚クロック置場に置く]このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て《メカ》か《バナナ》か《委員長》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

 舞台から控え室に置かれた時に手札を1枚コストとして置くことで指定特徴をサーチ。
 オカ研のように直接ハンドアドバンテージを取れるわけではなく、舞台から控え室に置かれた時なので状況を見つつ効果を使わないといけなく、特徴的にもバラけているカードなので、指定プールに1枚指しとかだと活躍するんでしょうか。メカバナナ委員長のプールなんて把握してないよ。


 レアリティ:R
 Lv0 ゙ビーエルガール゙美魚
 《本》
 【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは他の自分のキャラを1枚を選び、そのターン中、パワーを+1500。
 【自】[手札を1枚控え室に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「この美しき二人」を1枚選び、手札に戻し、そのターン中、このカードは《妄想》を得る。

 他キャラにパンプしつつ、指定イベントを回収。
 リトバスって刷られた時期的にもLv0で他をパンプできる汎用カードってあんまりないんですよね。さささとかはいますけど。
 今回全体的に組み合わせて組ませるようにカードは出ている印象はあるんですが、色々足りない感じが一番にきます。


 レアリティ:C
 Lv2/1 この美しき二人
 あなたは自分の山札を見てカード名に「棗」か「恭介」か「直枝」か「理樹」を含むキャラを2枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、自分の手札を1枚選び、控え室に置き、その山札をシャッフルする。

 カウンターアイコンありのイベントで、2枚圧縮可能なものの、対象範囲はかなり限定的。正直、さらば諭吉という強みになり得るイベントカウンターがあるので、こちらに割けるイベント枠は……。



 レアリティ:TD
 Lv0 ゙すごく素敵な舞台でしだ大和麻弥
 《音楽》《Pastel*Palettes》
 【自】[手札を1枚控え室に置く]あなたのクライマックスがクライマックス置場に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは1枚引く
 【起】集中[1コスト このカードをレストする]あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは1枚まで引く。

 TD限の要素のドロー集中。
 CXが置かれた時に不要なハンドを切りつつドローできる効果を持っていますが、確認して切ることができないのが微妙なところ。ドロー集中なんてよっぽどな効果を付属させないと使ってもらないようなものですし、もう少し盛ってもいい気がするんですけどね。


 レアリティ:TD
 Lv1/0 反発する二人 英梨々
 《ゲーム》《漫画》
 【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の《ゲーム》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1500。

 パワーパンプをキャラに振れるカードで、単体最大パワーは6000とパワーの振り分けが必要ない場合は1/0 6000として採用できるカード。
 リバース時効果を持ったキャラと組み合わせたりして使っていきたいところですね。


 レアリティ:R
 Lv1/0 長い夜のはじまり 詩羽
 《ゲーム》《小説》
 【自】あなたのクライマックスがクライマックス置場に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
 【自】[1コスト]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「二人の夜の選択肢」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは他の自分のキャラを1枚と、このカードを選び、そのターン中、次の能力を与える。「【自】このカードのバトル相手がリバースした時、あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、手札に戻してよい。」


 レアリティ:CR
 ソウルトリガー×2 二人の夜の選択肢
 長い夜のはじまり 詩羽、ドヤ顔で決める倫也の対応クライマックス。
 
 乃絵里互換。
 最大パワーは6000でストブと低めで、物足りない感じですが面を固めるタイプ以外を相手にするには十分な数値ではあります。基本的には相方に高パワーカードを用意して、1コストで1枚回収できる程度のカードと捉えて採用するのが吉か。


 レアリティ:U
 Lv1/0 ドヤ顔で決める 倫也
 《ゲーム》《オタク》
 【永】他のあなたの《ゲーム》のキャラすべてに、パワーを+500。
 【自】相手がレベルアップした時、あなたは自分のクライマックス置場の「二人の夜の選択肢」を1枚選び、手札に戻してよい。

 特徴全体パンプ+シナジーで置かれたCXをハンドに。
 一番特徴的なのは、相手がレベルアップ時に対象CXを手札に戻す効果なんですが、タイミングが難しく、Lv1を素通りすること自体はあり得ることとはいえ、狙い通りにやるのは難しく、あくまで詩羽側の効果がメイン。
 またこのカード自体がLv1であることが採用するにあたって面倒なところ。Lv0から使えるとレベルアップさせてその次にまたCXが使えるようになってしまうので、調整としては分かるんですがね。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事