ヴァイスシュヴァルツと小説書庫

【WS】ヴァイスシュヴァルツ 今日のカード

2018/02/05 21:00 投稿

  • タグ:
  • WS
  • ヴァイスシュヴァルツ
  • 今日のカード
  • 冴えない彼女の育てかた
  • ダ・カーポ
  • リトルバスターズ
  • バンドリ!
ネルギガンテ討伐してから防具と武器作りしてます……ネルギガンテまた狩らないとなぁ



 レアリティ:R
 Lv0 桜風の季節 エリカ&由夢
 《王族》《生徒会》
 【永】舞台にこのカードがいるなら、このカードは《魔法》を得る。
 【自】あなたのクライマックスがクライマックス置場に置かれた時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
 【起】集中[1コスト このカードをレストする]あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは自分の控え室のキャラを1枚まで選び、手札に戻す。

 通常時は二つの特徴、舞台登場時には《魔法》を得る集中。
 癖のない忍者互換、パンプ効果と集中としては十分。
 魔法を得ることができるものの、《魔法》で使うには特徴がないのが痛い感じですね。
 主に《生徒会》デッキに入るでしょうか。


 レアリティ:R
 Lv0 ゙姉さん女房゙唯湖
 《音楽》
 【永】他のあなたの前列の中央の枠のキャラに、パワーを+500。
 【起】集中[1コスト このカードをレストする]あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは自分の控え室のキャラを1枚まで選び、手札に戻す。

 汎用集中。
 動物はガウルが主力なこともあって使いにくい感じはありますが、リトバス内の中でも特徴に縛られない構築をしていれば大抵問題ない集中のはず。



 レアリティ:TD
 Lv1/0 ゙オタクなドラマー゙大和麻弥
 《音楽》《Pastel*Palettes》
 【自】他のあなたの《音楽》のキャラがアタックした時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。

 最大パワー7500で、サブアタッカーとして十分な数値。


 レアリティ:TD
 Lv2/1 感涙にむせぶ 倫也
 《ゲーム》《オタク》
 【起】助太刀 3000 レベル2[1コスト 手札のこのカードを控え室に置く]

 3000バニラ。


 レアリティ:RR
 Lv3/2 倫也の愛弟子 出海
 《ゲーム》《漫画》
 【永】記憶 あなたの思い出置場の「リトル・ラブ・ラプソディ」が2枚以上なら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
 【永】他のあなたの後列の《ゲーム》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
 【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札を見て《ゲーム》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

 乙女心 小咲の互換。
 厳密には効果が違ったりしますが、最大パワーは10500、イベントで安定早だしと、ほぼ互換。
 安定して早だしが可能であり、手札損失なしに出すことができるので択としてはかなりいいでしょう。イベントを使ってでも出す価値のあるカードだと思います。
 これでLv3の相方が詰めつつ回復できるカードなら、言うことなしな感じはあるでしょうか。


 レアリティ:U
 Lv1/1 リトル・ラブ・ラプソディ
 このカードを思い出にする。
 あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《漫画》のキャラかイベントなら手札に加える。
 【永】記憶 あなたのターン中、思い出置場にこのカードがあるなら、あなたの《漫画》のキャラすべてに、パワーを+500。

 イベントとしてはそれなりで、トップチェック成功時にそのカードを手札に入れつつ、《漫画》のキャラを自ターンパンプ。
 トップを確定させる手段を持って使っていきたいところですが、なさそうな。このイベントを入れているなら大抵《漫画》になると思うので問題はなさそうですが……?
 《漫画》パンプは地味ながらしっかりとした値があるので便利そうな。


 レアリティ:R
 Lv0 過去との対峙 英梨々
 《ゲーム》《漫画》
 【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から2枚までを、控え室に置く。それらのカードにクライマックスがあるなら、そのターン中、このカードのパワーを+3000。
 【自】[手札を1枚控え室に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「リトル・ラブ・ラプソディ」を1枚選び、手札に戻す。

 山削り+ハンドを切ることが可能で、特に切るカードに指定がないので使いやすいのが特徴。イベント早だしを狙うなら是非とも入れていきたいカードですね。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事