ヴァイスシュヴァルツと小説書庫

【WS】ヴァイスシュヴァルツ 今日のカード

2017/06/12 21:00 投稿

  • タグ:
  • WS
  • ヴァイスシュヴァルツ
  • 今日のカード
  • ViVidStrike!
  • STARWARS
  • スターウォーズ

今日も公開カードとんでもなく多いですね!?
 シンフォギアXDのブースター先行プレゼント応募がツイッターでやってましたが、9月の初旬に発送予定らしいので、9月の下旬辺りにブースターがくることになるんでしょうかね。
 ところでシンフォギアXDのリリースまーだ時間かかりそうですかね?(あまり期待はしない眼差し)


 レアリティ:TD
 Lv0 ゙残されたジャケッドフィン
 《フォースの覚醒》
 【自】絆/「゙レジスタンスの来襲゙ポー」[手札を1枚控え室に置く]

 単純な絆。採用するのであれば、下のカードも合わせて。
 絆単体の効果って久しぶりに見た気がしますね。副次的に絆がついてるものが多いですし。


 レアリティ:TD
 Lv2/1 ゙レジスタンスの来襲゙ポー
 《フォースの覚醒》
 【自】あなたがこのカードの「助太刀」を使った時、あなたの《フォースの覚醒》のキャラがいるなら、あなたは自分のバトル中のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
 【起】助太刀2500 レベル2[1コスト 手札のこのカードを控え室に置く]

 条件付き3500カウンター。
 Lv2カウンターは大体、有用な効果を持った助太刀が多いこともあって、パワーが高いだけでは採用するかは微妙なところか。


 レアリティ:RR
 Lv3/2 ゙極秘任務゙レイア
 《新たなる希望》
 【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
 【自】あなたのクライマックス置場に「Medal Ceremony」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000し、ソウルを+1し、次の能力を与える。「【自】この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたは相手に1ダメージを与えてよい。」


 レアリティ:CC
 ソウルトリガー×2 Medal Ceremony
 ゙極秘任務゙レイアの対応クライマックス。

 効果としては回復+CXシナジーでパワーとソウル、ショット付与。
 カード単体で見ると回復の副次効果でCXシナジーのショット付与ができる、と見るべきでしょうか。
 シナジーを要求するわりに付与されるのはただのショットなのは残念なところか。新ストブだからコスト要求してもう少し詰め能力を上げて欲しかった感じがありますね。
 主に組み合わせる先は、ハン・ソロのLv3の武蔵効果。武蔵二面、レイア一面でCXシナジーを使ってハン・ソロにショット付与して詰めていく……のが想定されているんでしょうか?


 レアリティ:C
 Lv1/0 ゙プリンセズレイア
 《帝国の逆襲》
 【自】あなたがこのカードの「助太刀」を使った時、あなたのストックが4枚以上なら、あなたは自分のバトル中のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
 【起】助太刀1000 レベル1[手札のこのカードを控え室に置く]

 条件付き2000助太刀。スターウォーズ内ではどこにでも入れられるのが特徴か(赤はすでに赤指定の2000助太刀があるので、主に緑と青)
 前述したとおり、どこにでも入れられる汎用性が一番の長所ですが、条件が比較的重めに感じることからそこが短所でもありますね。
 ストブシナジーをLv1に採用してたりすると打ちやすいとは思うんですが……。


 レアリティ:C
 Lv0 ウィケット
 《ジェダイの帰還》
 【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
 【自】絆/「゙プリンセズレイア」[手札を1枚控え室に置く]

 登場ターン3000の絆持ちで、絆がない状態でもLv0アタッカーとしては腐らないか。
 わざわざ助太刀を絆で回収したいタイトルかと問われると微妙な感じがしますし、Lv0は大抵システムカードの激戦区でもあるので、採用するのは難しめ。


 レアリティ:U
 Lv2/1 jakku
 あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+X。Xはあなたの《フォースの覚醒》のキャラの枚数×1000に等しい。

 最大5000カウンター。
 どうしても守りたいキャラが《フォースの覚醒》のプール内にいるなら、と言ったところでしょうかね。


 レアリティ:C
 Lv0 ガモーリアン
 《ジェダイの帰還》
 【永】このカードと同じカード名のカードは、デッキに好きな枚数入れることができる。
 【永】他のあなたの前列の「ガモーリアン」1枚につき、このカードのパワーを+1000。
 【永】他のあなたの「ガモーリアン」すべてに、パワーを+500。

 ゙砂漠の犯罪王゙ジャバの対応にいた不明枠。
 五面すべてをガモーリアンにした場合パワーは、5500とバニラ数値。まあ五面はなかなかないうえに、すべて並べたところでバニラ数値では並べる対象としては不足している感じがありますね。
 パワー的にも2面並べないとマックス・レボ・バンドに届かないと辛いところで、別種のサポートがあれば並べる価値もでてくるでしょうか。


 レアリティ:R
 Lv1/0 ゙悪に染まりし者゙ダース・ベイダー
 《新たなる希望》
 【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
 【自】このカードのバトル相手がリバースした時、あなたのクライマックス置場に「You are beaten.」があるなら、あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、手札に戻してよい。


 レアリティ:CC
 カムバックアイコン You are beaten.
 ゙悪に染まりし者゙ダース・ベイダーの対応クライマックス。

 修羅場互換の行き特化型カード。
 CXも合わせると単体パワー7000で、後列もあると考えると十分な数値でしょう。対応も扉対応で、カード単体としては文句は特にない性能ですね。返しが弱いのは難点で、ほぼ使い捨てレベルなのは仕方ないところですね。
 赤には2000助太刀があるので、甘えたパワーは返せるかもしれないだけマシか。


 レアリティ:C
 Lv2/1 ゙射撃の腕前゙レイ
 《フォースの覚醒》
 【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、このカードのパワーを+X。Xはあなたの《フォースの覚醒》のキャラの枚数×1000に等しい。
 【自】[1コスト]このカードのバトル相手でレベル2以上のキャラがリバースした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て《フォースの覚醒》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

 時々あるタイプのサーチですね。
 単体パワーは最大12000と早だし11000のレベル3でも触りにいけるように調整されていますね。
 レベル2以上のキャラがリバースした時、コストを払うことでサーチをするのですが、カード展開も合わせて要求されるコストは2コストと相応に重めで、返しも割られてしまう数値であろうというのが使いにくいところですね。


 レアリティ:C
 Lv2/2 Reys Speder
 このカードは、あなたの《フォースの覚醒》のキャラがいないなら、手札からプレイできない。
 あなたは自分のクロックを1枚選び、手札に戻す。このカードを思い出にする。

 クロックから手札に加えて回復する、回復メタに引っかからないカードなものの、カウンターがついてないのが残念なところですね。
 見る機会はなさそうですが……。


 レアリティ:RR
 Lv3/2 ゙桎梏となる過去゙リンネ
 《格闘》《令嬢》
 【永】あなたの控え室のクライマックスが2枚以下なら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
 【永】他のあなたの後列の《格闘》か《服》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+1000。
 【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。

 素直な性能をした早だし。
 現在の早だしの見本みたいなカードで、単体パワー11000、回復、CX2枚以下と言ってはなんですが、普通。
 後列がいるだけで単体11000を見込めるのは長所ではあるか。


 レアリティ:R
 Lv1/0 セットアップ! リンネ
 《格闘》《令嬢》
 【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から2枚を、控え室に置き、そのターン中、このカードのパワーを+X。Xはそれらのカードの、《格闘》か《服》のキャラの枚数×1000に等しい。
 【自】[1コスト 手札の「スクーデリア セットアップ」を1枚控え室に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「強さを求める リンネ」を1枚選び、舞台の好きな枠にレストして置く。


 レアリティCR
 ゲートアイコン スクーデリア セットアップ
 セットアップ! リンネの対応クライマックス。

 U-511のような何か。
 最大単体パワーは6500で、山削りが2枚ついており、自ターンはそれで凌ぐ形。
 相手ターンは控え室に行かせてもらい、疑似チェンジをするわけなんですが……、このタイプのカードってLv1初ターンでCXを打ちに行き辛くて個人的にはどうも使いにくいんですよね。だからこそのゲートなんでしょうけど、1ターン手が遅れがちなのが短所。
 そして疑似チェンジ先は……。


 レアリティ:R
 Lv2/3 強さを求める リンネ
 《格闘》《令嬢》
 【永】あなたのキャラすべてが《格闘》か《服》なら、このカードのパワーを+2500し、このカードの正面のキャラに、次の能力を与える。「【永】このカードはサイドアタックできない。」
 【自】相手のターン中、このカードのバトル相手がリバースした時、あなたは1枚引いてよい。

 完全にカウンタースタイルです、どうもありがとうございましたな、なんと2/3のカード。
 セットアップ! リンネの疑似チェンジ先であり、2/3と素出しには一切向かないコストが特徴的。
 効果的には、一枚ですべてをできるようにしたものの、その価値があるか問われる一枚。
 単体最大パワーは10000で、相手がサイドアタックできないので、相手がリバースできる数値であれば、必ず二つ目の効果でドローできるカード。
 流れとしては、セットアップ! リンネで行きを割り、返しは割られて強さを求める リンネを疑似チェンジ、再び行きはパワーで割り、返しに相手を割ってようやくハンドアドバンテージが返ってくる流れ、ドローなこともあって、お世辞にも使いやすいとは言えませんね。
 Lv1のパワーは最早ピンキリ状態ですが、常時10000あればまあ、大抵は返ってくるものと考えられるとは思いますが、このカードを使う時点で相手がレベル2で早だししてくる可能性が無きにしも非ず。
 問題はLv1が流れてしまった場合、あまり活躍の場がなく倒されて、素出しするにもコストが重すぎると、事故った時の対処が難しいところですかね。
 ハマれば、相手のタイトルによっては強いとは思うのですが……難しいですね!


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事