エルのブロマガ

タグからみる結月ゆかり Part 1 ボーカロイドとボイスロイドとマインクラフト

2013/06/10 22:00 投稿

  • タグ:
  • VOCALOID
  • 結月ゆかり
  • Minecraft
  • ゲーム
  • ニコニコ統計局
2011年12年発売以来、人気の結月ゆかりさんをタグからみてどんな分野で使われているか見ていきます。


結月ゆかりとは
株式会社AHS発売された音声合成ソフトで

歌声合成ソフト(ボーカロイド)である、
VOCALOID 3 結月ゆかり
テキスト読み上げソフト(ボイスロイド)であるVOICEROID+ 結月ゆかり

ボーカロイドは、ヤマハの音声合成エンジン、
ボイスロイドは、AITalkの音声合成エンジン

全く違う原理で動作しているソフトです。
これを、同一キャラクターで出したのが画期的ではないでしょうか
音声のベースはどちらも石黒千尋さんになっています。



さて集計動画は

・結月ゆかり
・VOICEROID+_結月ゆかり
・結月ゆかり実況プレイ

のタグがついている動画です。
集計期間は
2011年12月~2013年5月31日

対象動画は7802件です。

まずはカテゴリタグによる分類の動画数です。





まずは、2大分野の、VOCALOIDとゲーム

2つのカテゴリが重複していた動画はなかったので、この二つの分野で89%を占めることになります。

ボーカロイドタグはボカロ版のゆかりさん、ゲームタグはボイロ版が多いのでしょうか。

ボーカロイド曲でもセリフなどで、ボイスロイドが使われていることもありますね。
タグだけでは分類しきれないので、実態まではわかりません。

次に上位2以外のカテゴリタグでによる分類です。




音楽、MMDのカテゴリが多いようです。

その他は文字通りのその他ではなく、その他というカテゴリタグになります。


次に、月ごとのゆかりさん動画の投稿数です。






特に、2012年12月に前月より1.5倍近く増加しています。これは12月の後半のわずか数日で150動画が投稿されていることが影響していそうです。

何があったかわかる方もいると思いますが、「結月ゆかり誕生祭2012」が行われました。

この公式生放送中に、ゆかりさんの中の人発表がありましたが、記憶に新しいような、もう半年もたってしまったような複雑な心境です。






次は、特に動画数の多い、VOCALOIDとゲームで見てみます。





ボカロ曲は発売後から毎月200~300くらいの投稿数を前後しているのに対し、ゲームはじわじわと動画数を増やしていっています。


では、さらにもう少しジャンルを絞っていきます。
ボカロカテゴリからは、「ゆかりオリジナル曲タグ
ゲームカテゴリからは、「Minecraft」
ボカロ・ゲームカテゴリ共通からは、「VOICEROID+_結月ゆかり

#VOICEROID+_結月ゆかりからはMinecraftは除外しています。






特にここ数か月のマイクラの動画数の伸びがすさまじいです。
また、初期から、ゲームカテゴリの4~6割の動画はMinecraftと圧倒的しています。

マインクラフトは全体に占める動画数の割合は20%です。
正確には調べていませんが、マインクラフト動画の再生数の高さは他のジャンルを圧倒しており、それはゆかりさんを使用したマイクラ動画も例外ではありません。

今回集計した動画の総再生数は約3000万再生ですが、マインクラフト動画の再生数は約1600万再生数。

つまり再生数ベースでみると
全体の約53%がマインクラフト動画
となっています。



さて次回以降は、

・ゆかりさんと、他のVOICEROIDやゆっくりとのコラボ動画数
・ゆかりさんの、関連タグ紹介
・ゆかりさんと、どのボカロキャラクターのコラボが多いのか

なんかを見ていく予定です。

他にもこんなこと知りたいって要望があれば、調べてみるかもしれません。

ご意見ありましたら、コメント欄又はツイッターまでどうぞ
ここの数値おかしい、集計の仕方のせいで答えを誘導しているって感じたらぜひ指摘をお願いします。






































コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事