マコトのブロマガ

世界一ピュアな◯◯◯

2015/07/08 14:50 投稿

  • タグ:
  • ファイナルファンタジーX
  • FFX
  • 海外の反応
  • スクウェア・エニックス
  • 素敵だね
  • ユウナ
海外の方にもファイナルファンタジーが愛されていることが良く分かりますね。

ファイナルファンタジーXが発売されたのが2001/7/19・・・

とても14年も前の作品とは思えません。

発売する前は世界一ピュアなキスと言うキャッチフレーズなどで一部では失笑を買っていた様ですが蓋を開けてみれば物悲しいストーリーにオリエンタルなアジア風の雰囲気、初めての声優の取り入れや画質最高のムービーなど初の試みばっかりだったのに完成度が高い作品でした。

そしてHD版のファイナルファンタジーXが発売されたのを機にファイナルファンタジー10-2.5~永遠の代償~と言う小説が発売されていますがなんとその中でティーダとユウナの事後シーンが描かれているらしいんです。

ただ、小説と言う事もあって文章での表現だと思います。

オリジナルのムービーシーン等が美しい事もあってどうせならユウナとティーダの事後シーンを小説では無く、映像で見たいですよね。

続きはこちら
















コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事