えぬりんごのブロマガ

初期型セガサターンを手に入れたので写真レビュー

2019/01/24 16:17 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • セガサターン
  • レトロゲーム
  • レトロハード
  • セガ
  • SEGA
  • 開封の儀
当時あこがれた初期カラーのきれいなセガサターンを手に入れたのでせっかくなので写真に撮って記録しておこうと思いました。
初期型といってもHST3210なので厳密には中期型らしいです。





27800円!たかい!でも初期価格は39800円くらいだったのでこれでも値下げしたほうですね。当時の夢の次世代機!




ダイクマは関西あたりだと結構有名なお店らしいです。


周辺機器



開封



ワクワクします。

サターンパッド

今でも2Dゲームを遊ぶならかなり最適解に近いコントローラーだと思います。グレーがしぶい!

本体









ああ憧れの初期カラーセガサターン!かっこいい・・・
当時はこれが未来を感じさせてくれました。

裏、側面



HST3210は厳密には白に移る前の中期型らしいです。MADE IN JAPAN





電源を入れてみる





白サターンではカットされてしまったアクセスランプの赤とパワーランプの白と黒と青のコントラストが美しい。

やはりセガサターンといえばこのカラーが一番かっこいいですね。
初めて買ったサターンはハードオフで500円で買った白サターンでしたがまだしっかり動きます。
その後ダービースタリオンモデルのスケルトンセガサターンも手に入れて、これが3台目のセガサターンとなりました。
白もスケルトンもかっこいいけど初期カラーセガサターンは当時CMや友達の家で見て憧れていたので状態のいいものが手に入ってすごくワクワクしました。大切に保管します。

Amazonリンク
初期カラーセガサターン本体
セガサターン白本体
フレームマイスター



コメント

ike94820
No.1 (2020/05/16 21:58)
初期型のセガサターンは当時買いそびれたまま今も持っていないので一年前で新品同様?の入手は奇跡ですね!羨ましいです。(自分は初期Vサターンとダビスタバージョンのスケサタ)
ちなみにダイクマは南関東(神奈川中心)に展開してたディスカウントストアです。おそらく関西には店舗はなかったかと。
えぬりんご (著者)
No.2 (2020/05/25 03:51)
>>1
やっぱり初期型カラーなセガサターンはかっこいいですね!ダビスタバージョンも実はもっていて、実況ではそれをメインでつかっています!
ダイクマは神奈川県のおみせだったんですねー。静岡県にはなかった!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事