秋葉原グルメ紀行うp主のブロマガ

食堂車で食べようよ! トワイライト・ディナー 動画解説

2013/05/26 23:12 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • 鉄道
  • 寝台列車
  • トワイライトエクスプレス
  • 料理
  • ニコニコ鉄道旅行記

今回は2010年8月にうpった「食堂車でたべようよ!トワイライト・ディナー」の解説です。
この動画、本日(2013/5/26)動画再生回数が1万回を突破しました!
これも単に皆様が再生していただいたり、運転手さん、客室乗務員さん等々のJRの皆様方、美しい風景や(゚д゚)ウマソーに記録してくれるカメラとカメラメーカーの皆々様方、そしてソコに居合わせた自分、他にも色々な想いが詰ってます。
本当にありがとうございました<(_ _)>



トワイライトエクスプレスは大阪・札幌間を結ぶ寝台列車。
いや、寝台列車というより優雅な列車と表現した方がいいのかな?
乗ってる人もいわゆる「鉄っちゃん」より旅行好きな人が多いです。

大阪を昼12時頃に出発した列車は日本海を進み、青函トンネルをとおり、北海道に上陸。
北海道の中心地・札幌を目指し、丸一日・約24時間をかけて走ります。

丸一日いるので、車内販売にも力が入ります。
その中でも食堂車・ダイナープレヤデスでは昼・夜・深夜・朝と色々な食べ物や飲み物を提供してくれます。

その空間を一度でいいから動画を撮ってみたい!
そしてニコニコ動画にうpして、色々な人に見てもらいたい!
だったら、A寝台取ってディナーも予約して、帰りは北斗星に乗ればいいんでね?
…といった感じで旅行の計画をしたのでした(^^;



食堂車・ダイナープレヤデス
ディナーはフランス料理のフルコースで1人12,000円(飲み物別)
その内容は動画を見ていただくとして…
季節によってメニューが変り、動画のメニューはもう二度と出会えない…と思います。
その季節でしか出会えない料理というのも面白く、また乗ってみたいなぁと思わせてくれますよね…お金次第でしょうが(;^ω^)
上の写真は食堂車の入り口にある扉
それでは、扉をあけて極上の時間をあじわいましょうか!!


席を案内されるとこのようにセッティングされてました。
メニューもあって本格的。
椅子に座ると飲み物を注文するのですが…この飲み物が高いのもあれば、割とお安いのもあったり。
しかーし!ココでケチっちゃ末代までの恥!!
ワインドウゾ (*'-')_Yo(・ω・ ) サンキュ でも良し
シャンパンもありんすよ
とりあえずビールとか、とりあえずウイスキーとかはお止めなさいねww

…といった感じで約60分のディナータイムを凝縮したのが「食堂車で食べようよ!トワイライト・ディナー」なのです。

この動画を見てトワイライトエクスプレスでの優雅な鉄道旅行の良さを皆さんにお届けできればいいなぁ…と思います。

そしてもう一度
トワイライトエクスプレスに乗って
今度は真っ赤な夕焼けを見ながら
ディナーを楽しめたらいいなぁ
なんてね、思ってますよ、ええ。

コメント

ayatuki
No.1 (2013/05/26 23:17)
ワインが駄目で、ディナーでビール頼んだあげくパブタイムでもしこたまビール飲んだ人が通りますよ(汗)
駅弁 (著者)
No.2 (2013/05/26 23:18)
>>1
ライスワイン(日本酒)という選択肢もありますよww
いちぽん(社長)
No.3 (2013/07/07 13:20)
いつか、トワに乗ってみたいなあ あと、アヤツキさんトワでビール飲みすぎですよw
アヤツキさんみたいには、未成年なので無理ですがww
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事