えび、(えびてん)の趣味悠々。

三+四+六社参り。前編。

2018/01/31 21:59 投稿

  • タグ:
  • 日記
  • 神社
  • 初詣



福岡には、三社参りという文化がある。

正月に3つの神社へお参りに行くことでよりありがたい一年が過ごせる、というものである(地域によって多少異なります)。

つまり、参れば参るほどよいのである。

重ね掛けである。

マリオストーリーのジャンチャージである。

というわけで参ってきた。沢山参ってきた。沢山参れそうな関西の地にていざ行かん、ご利益の乱獲へ。


※注意

・当人は関西が好きでちょくちょく行きますが、地理に明るくありません。「ここ寄るならあっちにも行ったほうが良いのに・・・」があるかもしれませんが大目に見て下さい。

・今回は神社、大社を対象としております。また、一か所につき1カウントとしております。

・移動は主に電車と徒歩。また、筆者はスマホを持っていません。

さて予定よりずっと遅い到着の10時に新神戸駅。そこから地下鉄に乗り長田駅へ向かい今回1か所目に到着。


1.長田神社

西暦201年より続く、兵庫県の中でも非常に歴史ある神社。商業や日々の生活に関する開運招福・厄除けに明るい神様。末社の楠宮稲荷社の赤えい絵馬は出来物に高いご利益があり、その道では特に痔に効くと有名だそうな。当日は子供会の抽選が行われていてとてものどかでした。

さて次。引き返すように地下鉄に乗り大倉山から徒歩5分。


2.湊川神社

楠木正成公の神社として有名。個人的に思い入れのある神社で兵庫に用事があるたびにたびたび寄ってしまう神社です。まっすぐな道と覆うように茂る緑が格好良い。当日はどうも結婚式の準備中だったらしく、レッドカーペットを避けてこっそり参りました。余談ですがおみくじの巫女さんが可愛かった。

引き返さずにJR神戸駅へ。そこから三ノ宮まで戻り次の神社へ。


3.生田神社

三ノ宮の町中にある女神さまが祀られている神社。『神戸』の名の由来とされている神社だそうで神戸に住まうボーイ&ガールの初詣といえばココ!なんですって。縁結びや子供の成長に縁のある神社との事で、アベック同士が水みくじで楽しんだりする。個人的には町中にあるいろんなお店のボード(というか広告というか)が下がっているのが新鮮でした。

昼食を済ませ兵庫を後に。大阪から地下鉄と電車を乗り換えて住吉大社駅へ。


4.住吉大社

大阪初詣と言えばすみよっさんとの事で大阪最初はこちら。おもかる石が有名ですね。もう正月から大分たつのにまだまだ人が多いことから人気がうかがえます。

とにかく大阪感あふれるパワフルな大社で数行では纏められません。とりあえず四つも本宮がある神社・大社は初めてみました。

初めてのスーパー玉出に興奮しつつ電車で今宮戎駅まで戻りまして。


5.今宮戎神社

商売繁盛でおなじみえべっさん。ショーバイハンジョデササモッテコイ。正月以外に9日・10日・11日の10日えびすというお祭りが有名な神社です。お参りの『念押し』として裏手にドラがあるという大阪的な面白さがあります。残念ながら日程の都合10日えびすのすぐ後だったため、なんというか、祭りの終わり感ただよう空気でちょっとしんみり。でも参る。

ここでトラブル発生。次の神社が見つからない。

歩いて5分じゃないのか。通り過ぎたか。いやそんなことはない。まだ歩く。地図がある。やっぱり通り過ぎている。見つからない。引き戻す。もう遅いぞ!あっ!あった!あったぞ!ありましたよ!




閉まってんじゃーん!
(神社は17時までにお参りすることをおすすめします。場所によっては夕方に施錠してしまうのです)

というわけでこちらは13社目にまた伺うことに。

で、とぼとぼ歩いているとこちらはまだOKとの事で日もくれた中お参りに


6.難波神社

地下鉄心斎橋駅近く、仁徳天皇が祀られている神社。駅チカという事もあり割と大通りに面した神社です。スサノオノミコトも併せて祀られており、平穏安寧や厄除けによろしい神社だそうです。夜の神社は雰囲気がまた違ったのですが撮影した写真を現像すると真っ黒。写真下手糞太郎かよ。


とりあえず1日目は兵庫で3、大阪で3の計6社参り。夕食をとり京都で一泊して2日目は京都編です。後編へ続く。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事