友紀夫・享・大二郎・孟が構想する   「東アジア共同体」

第171回UIチャンネルLIVE対談 高野孟×伊豆見元(東京国際大学国際戦略研究所教授)「北朝鮮でなにが起きているのか」

2016/10/07 16:05 投稿

  • タグ:
  • 伊豆見元
  • 北朝鮮
  • 金正恩
  • 高野孟
  • 東アジア共同体
10月17日(月)20時からの第171回UIチャンネル放送は北朝鮮問題の専門家として各メディアなどでご活躍されている東京国際大学国際戦略研究所教授の伊豆見元氏お招きして高野孟×伊豆見元対談「北朝鮮でなにが起きているのか」を生放送でお送りいたします。


伊豆見元氏プロフィール
朝鮮半島の政治・外交・安全保障、北東アジアの国際関係を専門分野とし、懐疑的な姿勢を崩さない辛口の外交評論で知られる、国際政治学者。
■経歴
1950年 東京都生まれ
1974年 中央大学法学部卒業
1977年 上智大学大学院国際関係論専攻博士課程前期修了
1980年より2年間、韓国の延世大学へ留学。
平和・安全保障研究所主任研究員を経て、1987年 静岡県立大学国際関係学部助教授に就任、95年から同教授。2003年から静岡県立大学現代韓国朝鮮研究センター所長も兼任。
この間、1991年から1年間、米国ハーバード大学国際問題研究所高等研究員。1992年、英国ニューカッスル大学東アジア研究所客員研究員。1995年、米国平和研究所(USIP)客員研究員を務める。
2016年3月 静岡県立大学を定年退職
2016年4月 東京国際大学教授就任
政策研究大学院大学客員教授、現代韓国朝鮮学会理事、日韓協力委員会理事、日韓文化協会理事、霞山会評議員、平和・安全保障研究所研究委員、アジア調査会アジア研究委員会委員、新潟日報特別編集委員なども務める。また、「NHK日曜討論」「NHKニュースウォッチ9」をはじめ、日本テレビ、TBS、フジテレビ等のニュース解説番組にも出演。

■著書
『北朝鮮で何が起きているのか―金正恩体制の実相』(ちくま新書)
『金正日体制の北朝鮮―政治・外交・経済・思想』(慶應義塾大学出版会:共編)
『現代中国の外交』(教育社:共訳)
『ポスト冷戦の朝鮮半島』(日本国際問題研究所)
『北朝鮮ハンドブック』(講談社)
『北朝鮮:米国務省担当官の交渉秘録』(中央公論新社:監修)
『米中両国にとっての朝鮮半島』(東京財団)
他多数

 番組内では質問を受け付けておりますので、コメント欄またはinfo@eaci.or.jpまでお寄せ下さい。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

友紀夫・享・大二郎・孟のUIチャンネル

友紀夫・享・大二郎・孟のUIチャンネル

このチャンネルの詳細