友紀夫・享・大二郎・孟が構想する   「東アジア共同体」

第153回UIチャンネル放送「鳩山由紀夫 沖縄訪問記-2016.5.6~8」

2016/05/24 15:22 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 東アジア共同体研究所
  • 米軍基地
  • 辺野古新基地建設
  • 高江
  • オスプレイ
  • 鳩山由紀夫
はじめに、沖縄県うるま市に住む女性が殺害された事件に対し、強い憤りを抑えることができません。事件の全容はまだ分かっていませんが、県民の衝撃と怒りのマグマを米国はもちろん日本政府もしっかりと受け止めなくてはなりません。在沖米軍、米軍基地はいったい何のために存在しているのでしょうか。 被害にあわれた女性のご冥福をお祈りするとともに、あらためて辺野古新基地基建設反対を含め、沖縄の基地問題に微力ながらしっかりと取り組んでいくことをあらためてお誓い申し上げます。

第152回のUIチャンネル放送は、2016年5月6日から8日まで沖縄を訪れた鳩山由紀夫氏の「沖縄訪問記-2016.5.6~8」をお送り致します。
沖縄県名護市の屋我地島に位置する国立ハンセン病療養所「沖縄愛楽園」、アメリカ人とアジア人の間にうまれた子供「アメラジアン」のための教育を行っている民間教育施設の「アメラジアン・スクール」、不屈の戦いが続いている「キャンプ・シュワブゲート前」、生物多様性の宝庫である「やんばる」でオスプレイヘリパッド建設に反対し声を上げ続けている「東村高江」、「翁長雄志知事との面談」、そして「嘉手納ピースウォーク」などなど駆け足ではありましたが、鳩山由紀夫氏が沖縄で過ごした3日間の様子をご覧ください。


番組内では質問を受け付けておりますので、コメント欄またはinfo@eaci.or.jpまでお寄せ下さい。

コメント

россии и банка
No.1 (2016/05/30 22:00)
鳩山由紀夫さんへ、米軍基地は沖縄だけの問題だけでなく神奈川県でも問題になっています。
特に相模原駅北口の米軍基地は相模原駅の発展の阻害だけでなく、米軍と共用する行動が腑に落ちません。
それ故に相模原駅北口の米軍基地跡地にはJR横浜線の高架用地を使いながらロシアのクレムリン宮殿を意識したクレムリン公園やロシア語図書館、ペルシア図書館、文化館等を作り、アメリカ色を払拭したいと思います。
又、相鉄や小田急線では知的水準の低い米軍も多くいてお客さんトラブルも起こす可能性も否めません。
沖縄も深刻ですが、神奈川県(特に横須賀)も負けず劣らず深刻だと思わざるを得ません。

それについてどう思いますか。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

友紀夫・享・大二郎・孟のUIチャンネル

友紀夫・享・大二郎・孟のUIチャンネル

このチャンネルの詳細