どMなキョンのブロマガ

【その③】これから生主になろうとしている女の子必見! 「本当は怖いニコ生」

2013/01/28 11:07 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • ニコ生
  • ニコニコ生放送
  • スルースキル
【その①】
【その②】

前回、前々回に引き続き、

今回は女の子にありがちな陥りやすいパターンを見ていこう。

この辺は「大きなお世話」と言われたらそこまでなので参考程度に聞いてください


・羞恥心、警戒心がなくなる

生放送が習慣化すると、慣れのせいで羞恥心がなくなってゆく。
すっぴん、寝巻き放送は当たり前、下着を晒しても恥ずかしいとも思わない。
配信者は自分の部屋とパソコンしか見えていないからかもしれないが、その映像は全世界から視聴できるということをもう一度再確認して欲しい。

2ちゃんねる鳩ろだ といった掲示板に晒される可能性があることも覚えておこう





・リスナーの言いなり

人気者になりたいあまり、要求になんでも答えようとする女の子がいるが、嫌なことは嫌ときっぱり断るべき。時として違法行為や犯罪になりかねないことをそそのかす場合もある。明らかにエロを要求してくるタイプの奴は「脱いでくれれば誰でもいい」という脳ミソなので、断っても他の放送に行くだけです。


ニコ生のリスナーの多くは10代(未成年)というデータもある。

ニコニコ動画のコメントの年齢分析したら中学生がほとんどだった件

何が良くて何が悪いことなのかを判断できない人は配信者になるべきではない。


放送は自分のやりたいことをやればいい。
リスナーに振り回される生主より、ポリシーを持った生主の方が面白い。
そして本人もそのほうが楽しいはずだ。


・大手生主との関係をステータスだと思っている

自分のコミュに大手のコミュリンクを貼ったり、自分から近づいていく人もいる。このへんはもう、その人の価値観の話なので多くは言わないが…。


長年やっていれば、そこそこ大手になれる
釣りや荒らしなどの迷惑行為で大手になった人もいる
ある能力に長けた人、優秀な作品の作り手が人格的にも良いとは限らない
下に参考記事を貼っておく

優れたクリエイターが人格者であるとは限らない



・スルースキルがない

批判とDISりがメインのニコ生では、スルースキルがないとやっていけない。
クルーズを見ていると顕著だが、すべて否定・批判から入って、言いたいことだけ言って去ってゆく。本来、自分が楽しむために始めたはずのニコ生が次第に面白くなくなってゆくのはこういったリスナーのせいもあるのだが、ある程度はコメントをスルーしていかないと自尊心や自我が崩壊してしまう。

NGの仕方は前回のブログを見てほしい。

・最後に

いろいろ書いてきたが、ここで上げていない問題はまだまだある。
ニコ生はプライベートをタダで切り売りしているようなもので、
自分にとっての有益な時間がどんどん奪われていくということや
認知度が上がることによる弊害も考慮して欲しい

ニコ生をやっている人のあいだでよく聞く言葉が
生主をやっている連中にまともな人間はいない
ということである。

そんな俺は生主になって2年になります。

コメント

ねぎ
No.1 (2013/01/28 11:28)
うん ありがたいブロマガありがとうさぎ
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事