ダイアナの異次元日記

すでに2021年だね、ダイアナのぼやき。

2021/01/11 19:40 投稿

  • タグ:
  • コロナ
  • 日記
  • コロナ日記
  • 引きこもりに優しい時代
  • 自粛期間
  • 自宅警備員
  • だいあな
  • ニコ生主

あけましておめでとぅ2021

今年もよろしくお願いします♪(´ε` )




今年は・・・・

そぅやね。


去年から始めた活動を続けつつ

しっかりそれで世の中の誰かを笑顔にできるように心を癒せれるように

もっと前に上に進んで行きたいな。


だけど

今の所、、、、

世の中ではまだまだコロナだね。

また自粛期間で

コロナのことばかりで普段一人で過ごすことがなかった人たちが

ヒトリで過ごす時間が増えて行っているね。


今まで簡単に繋がれて会えていたのに

孤独感?とか感じちゃって。

無駄に会わなくてもいいのに誰かに会いに行って感染したり

なんか取り残されているのか?

とか、思って不安になったり。


なんで自分はこぅなんだろ?とか



マイナスに考えなくていいこととか

時間があるから考えたり

無駄に誰かと比較してしまったりさ。


なんだかやだよね。



だけど


私はプレ自粛期間があったから

この謎の自問自答は一通りしたから

ヒトリで楽しく過ごす方法はまぁまぁプロになっていて。笑


この自粛期間やコロナの襲来はそこまで苦痛じゃなかった。

むしろ、心が焦らなくて穏やかになれてありがたかった。




こんなことを文字にすると

気を悪くする方もいるかもしれんし

ただ、感染してない奴の戯言かって

思うかもしれんけど。


どこぞの誰かの考えなんて私には関係なくて

私は

コロナ環境でもそれなりに楽しい。


きっと2021年も楽しくなる。










さっき、募集案件で

われ、敗れたり ―敗北と失敗、あるいは挫折と復活


についての詩を書いたから余計こんなことを思うのかな。







挫折とか敗北ってきっと

いろんな人が味わったことがあると思うけど


誰も破れ散ったことはないと思う。


だから
辛かったり

悲しかったり

悔しかったりする。

そして、挫折はいやだ。




破れ散るって



もぅ

生きていない


ってことだと思うから。

なんの感情もなくて。




ただ、敗北しただけじゃ挫折しただけじゃ

みんな

立ち上がれるんよ。


だって

ほんの少しペコって

折り曲がっただけのものと一緒なんだから


折り紙みたいに

ほんの少し

折れ目がついただけで


時間が経てばまた勝手に自然と開いてくる。


自力ですぐに元に戻るか

時間をくそかけて戻るかは

その紙質の違いだけど


なんなら

そこから、いろんな形に変化していける。

折れ曲がっても大丈夫なんだ〜

ってな感じ。




まぁきっとまだ

家に居る時間が多いけど

私たちは恵まれてる。

ネットがあるから。



だから

無駄に人に会いに行かなくても

無駄に怖がらなくてもいいんだよ。



今、自分にできることして

今、目の前にある幸せを感じて

今、目の前にある事実だけを正確に受け取れば

それなりに楽しく暮らせる。



2021年も楽しく過ごそうね。

ことよろ。


以上ダイアナのぼやきでした〜


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事