diamor28がブロマガを書いてみた

「国道165号線」コメント返し

2021/01/28 20:00 投稿

  • タグ:
  • 一般の車載動画(175project)
  • 車載動画
  • コメント返し

みなさん、こんばんは。diamor28です。

ブロマガでは、2021年最初の投稿になります。

書きたい記事が無い、というのもありますが、
とある企画に向けて、
準備を進めていたのが大きいです。

今は言えませんが、
2月1日になれば、分かるかと思います。



それはさておき、いつも通り、
過去の動画のコメント返しをしていきます。

今回は、2020年12月から2021年1月にかけて
投稿した車載動画、「国道165号線」です。

その1(大阪~柏原)
>>sm37906287


その2(柏原~桜井)
>>sm37939536


その3(桜井~名張)
>>sm37973450


その4(名張~伊賀青山)
>>sm37998404


その5(伊賀青山~津)
>>sm38058160



2020年5月に、国道165号を収録しました。

国道165号を走破した車載動画は
既にありますが、
現道の経路に沿って収録していませんでした。

そこで、現道の経路に沿って、
大阪から津まで収録する事にしました。

ただ、国道165号の現道、走りにくかったですね。

特に、奈良県内が酷かったです。

素直に通過するなら、国道165号のバイパスか、
中和幹線を通った方がいいですね。

いずれも、少なくとも1回は
右左折をする必要がありますが。

まあ、いつかは、それらの道路を
収録する事になるかと思います。

国道165号のバイパスについては、
全線開通してからになりますが。



裏話はここまでです。

それでは、コメント返しをしていきます。



その1、0:32より
原2で南阪奈道路どうすんの?


後で調べたところ、
南阪奈道路も
国道165号に指定されていますね。

国道166号かと思っていました…。

南阪奈道路は、
大阪府羽曳野市を通るからです。

一方で、国道165号は、
羽曳野市を通りませんからね。

ちなみに、南阪奈道路は、
全線で自動車専用道路に指定されています。

そのため、原付二種で走る事は出来ません。


その1、1:27より
大阪の信号はかなり計算されてる
ってどこかで


これは、御堂筋を通っている時の
コメントですね。

確かに、その話、
どこかで聞いた事があります。

どこだったでしょうか?


その1、3:04より
信号の制御のおかげで
すごい進むのが早い


これは、スムーズに大阪の中心部を
通過した時のコメントですね。

確かに、気持ちいいほど、
スムーズに通過しました。

間違いなく、
早朝に収録したおかげですね。

昼間なら、
どこかで詰まっていたでしょう。


その1、3:32より
放出←こいつも厄介

その1、3:50より
仕事で覚えたけど
初見でくまたは読めん


これは、杭全(くまた)を
通過した時のコメントですね。

この地名を初めて見た時、
「くいぜん」と読むのかと思いました。

あれは、初見では読めません。

ちなみに、難読地名といえば、
北海道や沖縄のイメージがありますが、
大阪にも難読地名が結構あります。

「枚方」と「放出」が有名ですね。

それだけでなく、
以下の地名も難読地名です。

皆さんは読めますかね?
※「」の右の部分の色を反転させると…?

「河堀口」(こぼれぐち)

「弥刀」(みと)

「本田」(ほんでん)
 ※「ほんだ」じゃないです。

「水走」(みずはい)

「立売堀」(いたちぼり)

「喜連瓜破」(きれうりわり)


その2、2:24より
橿原神宮前駅でアクセスしてるけど、
幅が違うので直結できないっていう


これは、近鉄の軌間について、
軽く説明した時のコメントですね。

確かに、橿原神宮前駅では、
標準軌の橿原線と、
狭軌の南大阪線・吉野線が接続しています。

しかし、軌間が違うため、
橿原線で橿原神宮前駅に向かった場合、
必ず乗り換える必要があります。

現時点では、軌間の違う路線同士を
同じ車両で繋ぐ技術が
実用化されていませんからね。

一応、「フリーゲージトレイン」
という構想はありますが。

なお、もしこの技術が実用化されれば、
京都と吉野を繋ぐ特急列車が
運行されるかもしれません。


その2、6:18より
今回踏切多いね


これは、踏切を通過した時のコメントですね。

動画内にもあった通り、
このパートだけで、5回も踏切を渡りました。

かなり面倒でした。

その代わり、踏切のおかげで、
右左折のタイミングを図る事が出来ました。

踏切が、右左折の目印になっているからです。


その2、11:29より
いつもながら説明が丁寧


ありがとうございます。

頑張ってネタ探しをした甲斐がありますね。


その3、5:41より
道の駅みなみやましろも
月ケ瀬口駅から近いよ


これは、奈良県宇陀市の
道の駅「宇陀路 室生」を通過した時の
コメントですね。

確かに、京都府南山城村の
道の駅「お茶の京都みなみやましろ村」も、
鉄道駅から近いところに立地しています。

なお、その道の駅ですが、
この路線の次に収録した、
国道163号の沿線にあります。


その5、4:26より
平成の大合併から標識の行き先

その5、4:26より
↑が大まか過ぎてわかりにくくなった


これは、時々表示している、
行き先表示についての
コメントですね。

平成の大合併の影響を受けた
自治体に多いですが、
明らかに青色で埋められた部分のある
行き先表示の標識がありますね。

おかげで、細かい地名が
把握しにくくなっています。

個人的には、
かつては何と書かれていたのか、
気になります。

まあ、細かすぎる地名も困りますが。



今回のコメント返しはここまでです。

次回は、国道163号線の車載動画の
コメント返しを予定しています。

それでは。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事