hamo0702のブロマガ

大阪府枚方市 自分の住んでる町の事を今どのらい知っているのだろうか・・・

2013/07/25 01:05 投稿

  • タグ:
  • 大阪府
  • 枚方市
  • チャペルココナッツ
  • 岡田准一
  • くらわんか
  • くらワンコ
  • ひらパー
  • 京阪電車
  • JR片町線
  • 国道一号線
されみなさんこんばんわ。

参院選も終わり、世間はひと段落ついたような雰囲気ですね。
実際はこれから始まるわけですが。

私は、今日のブログのタイトルにもある通り、大阪府枚方市に住んでいます。
前から、枚方市の行政について確認したいと思っており、今回このブログを始めたので、気になった事を書いていきます。

今回は自分の住んでいる町、「大阪府枚方市」について、自分がどれだけの事を知っているか書いてみたいと思います。
枚方市は、知ってる人は知っているかもしれませんが、いわゆるベッドタウンと呼ばれる街です。

大阪府の東北に位置し、京都との県境に位置しています。
国道一号線というぶっとい道路が真ん中を走っており、東海道五十三次では「枚方宿」などと呼ばれ、交通の要所です。
道路交通では、「天の川交差点」や「中振」といった渋滞発生場所が多数あります。

鉄道網としては、枚方市の西側に京阪電車・東側にJR片町線が走っています。
特に京阪電車は大阪の都心部と京都の都心部を結ぶ鉄道であり、その中でも枚方市は京阪電車の乗降率2位となっています。
(一位は京橋駅、3位は淀屋橋駅)

また、「百済神社」や「ワニ王陵」など、朝鮮ゆかりの施設が数多くあるので、朝鮮系の方もたくさん住んでると思います。
私自身は、友人に在日の方はいませんので、あまり実感はありません。

枚方市は、「くらわんか舟」というもので有名らしいです。
また、枚方市にもゆるキャラが存在しており、名前は「くらワンコ」という犬の気ぐるみだそうです。

枚方市が近隣都市への有名ポイント3つ。
一つは「ひらぱー」という愛称で親しまれている、「ひらかたパーク」という遊園地です。
実は100年の歴史があり、日本で一番古い遊園地として、ある種有名らしいです。
また、ひらパーでは、以前「ひらかた大菊人形店」という近隣では有名な催しを毎年行っていましたが、現在はなくなってしまいました。
なくなった理由は「技術者が高齢で後継ぎもいないのえこれ以上続けられない」という悲しい理由でした。
生活保護費をパチンコで消費しているカスどもを送り込みたい気分になりましたね。

2つ目のポイントは「チャペルココナッツ」というラブホテルです。
国道一号線を車で走っていると、突然お城みたいな建物が目に飛び込んできます。
枚方の中高生はそのお城みたいなラブホテルでセックスすることを目標に生活しているのです。

3つ目のアピールポイントは、岡田准一が枚方出身だという事です。
「枚方出身の有名人ってだれ?」って聞かれると、真っ先に出てくるのがコイツか森脇健司です。
時点でアメリカザリガニの声低いほうとかですね。

他に有名な事といえば、市職員の給料が全国トップレベルに高いとか、汚職にまみれているとか、枚挙に暇がありません。
結構な腐りようだと聞きます。

あとは、、、う~んと思いうかばないなぁ。
あんまり自分の市の事は知らないもんですね。
今後はもっと調べてみたいと思います。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事