デルロットの世界観測(ねこかわ)

【Bz】稲葉さんの詩がラグビー日本代表とシンクロしている!【兵、走る】

2019/10/24 15:46 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • bz
  • デルロット
  • 兵、走る
  • NEWLOVE
  • 荒野を走れ
  • ラグビー
  • ワールドカップ
  • W杯

ゴールはここじゃない!



Future is hope, maybe.
デルロットです。


ラグビーワールドカップ、
日本代表、面白かったですね。


いつもサッカーとか野球とか
ほとんどどーでもいいと
思っている僕も
ラグビーは面白いと思いました。
はい、NIWAKA!


なんですかね、スポーツというより
格闘技に近いからですかね。
とにかく楽しめました。


で、ラグビーの応援ソング、
B'zの兵、走る
神がかった稲葉さんの
詩のおはなし。


この、兵走る、だいぶ前から、
かなりお気に入りの歌でした。
え?今人気だから
そんなこと言ってるだろうって?

いやいや、ほんとですよ?
証拠に、B'zのNEW LOVEが
出た直後に歌ってみたを
投稿しています。↓



ドン!!(ルフィ)


話を戻して、稲葉さんの詩の話。
ラグビーの日本戦が終わった後、
この歌詞を見直すと、
日本代表の活躍と
ぴったり一致するのが
わかります。


全文を載せるといろいろ
マズそうなので
かいつまんで説明します。
ググればすぐ出ます。


ちなみに僕なりの解釈なので
見当違いかもしれません。
ひとつの意見です。


冒頭の一番は観客から見た
選手たちへのエール。
俺たち(選手)もがんばるから
お前たちも頑張れ、という
メッセージを感じました。


そしてリポビタンDでおなじみ、
サビの部分。
ゴールはここじゃない、
まだ終わりじゃない。
日本代表の予選リーグの活躍を
先に知っていたかのような歌詞。


稲葉さん予言者か!?と
思ったけどそこまででは
ないですかね。うん。


で、二番、僕は日本代表が
スポーツ漫画見たく
優勝するんだとばかり
期待していたので(単純w)
大会中は意味が
よくわかりませんでした。


花吹雪乱れ散る中…

桜のユニフォームの日本代表が
負けるところを表現していると
思います。
乱れ散る、という表現は
ラグビーとよく合ってるな、と。
次に、浮かれるものなどいない…
と続くのでそうだと思います。


で、倒れても次の世代へ
つないでいく、と。


こうなると、兵(つわもの)という
言葉のもとになっただろう
松尾芭蕉の
「夏草や兵どもが夢の後」とも
かけているんだなあと気づきました。

こんな感じですかね。


正直、B'zファンと言っている僕も
稲葉さんの歌詞は
よくわからないのが多いです。
主語が抜いてあるのかな?
何について言っているのか
わからない。
僕の歌の聴き方はメロディ重視だし。


兵、走るのように
ラグビーについて書いていると
わかると理解できました。
(自分なりに)


好きなB'zの歌の歌詞を
読み返してみるのも
一興かな。


B'z is No.1!!

ということで、終わります<(_ _)>

コメント

Tomo
No.1 (2019/10/27 09:36)
メロディーよかったですね。歌詞も今はトライっていってるからラグビーにあってましたね。
ググらないで動画で見てください!のほうがいいかも。
ラグビーもだけどデルロットさんも僕も人生これからだから頑張りたいですね~。
デルロット (著者)
No.2 (2019/10/27 11:21)
人生のゴールはここじゃない!って感じですね(^^)
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事