弟子(でご)のジャキジャキ出張所

僕がアメリカに行った時のおもひでポロポロ~其の2~「ハリウッドへ!」

2013/11/28 17:22 投稿

  • タグ:
  • アメリカ
  • ハリウッド
  • ロサンゼルス
  • 実況
  • 料理
  • お茶


L.Aの空港から降り立った僕はすぐにハリウッドへ向かった。
田舎者が上京してすぐに雷門へ行くかのように、いかにもお上りさん的行動でお恥ずかしいのだが、どうしてももう一度行きたかったのだ。(渡米自体はたぶんこの時点で5回目。そしてハリウッドは今回で2回目。)

そこで撮った写真がこれ。


コスプレ美女が僕の腰に手を回し、半ば強引に撮らされたのだが、今となってはいい思い出だ。腕で感じた乳は堅かった。
チップは10ドルくらいだったかな。

アメリカの女性は背が高い。僕はこれでも173cm(靴を履いておそらく175cmくらい。)あるのだが、とても小さく見える。
しかし安心してほしい。ちゃんと小さい人もいる。

左手に持っているのは日本の心「Green tea」
だがしかし、初めて渡米する方に注意を促したいのだが、基本的に向こうのお茶には砂糖が入っている。これも甘ったるくて仕方なかった。
お値段は日本円にして80円くらい。

僕と同じくらいの年(20前後くらい)でハリウッドに行こうとしている人にアドバイスしたいのだが、知っている人の手形は1,2つくらいしかない。基本的に昔の人の手形しかないのだ。
あと、メインストリート以外に行くのはやめよう。かなり治安が悪いので財布にも気を付けたほうがいい。

他にもストリートを歩いていると色んなコスプレや着ぐるみの人がいる。写真を撮ろうとしつこいのだが、心を鬼にして断らないとぞろぞろ集まってくる。
僕はぷーさんにハグをされた。(無料)

今日はこれでおしまい!いろいろネタがあるのでまだまだ続きます。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事