―――日記

MA4カバー曲リクエスト晒すんだ(主に亜美真美)

2019/12/30 11:00 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • 双海亜美
  • 双海真美
  • MA4

わーい!またやるんだー!と思って、
某企画の告知動画作る合間に書いてたら割と書き進んでしまったので…

なんか前回の時も晒してたから今回も。
応募は亜美と真美だけになります。
でも他のみんなに送りたい曲も晒します。

双海亜美

『おいらに惚れちゃ怪我するぜ!』/えなりかずき

ネタっぽくも見えますが、つんく氏作詞作曲の紛れもないアイドルソング。
お調子乗りでおっちょこちょい、気風良しでイカした「おいら」を
ダミ声とこぶし効かせまくりの「らしさ」全開で演じる
双海姉妹の姿がありありと目に浮かびます。
「ごみをきちんと分けてる」ってぷちエコ要素もあるので亜美にお願いしたい!
途中のガヤも下田さんなら、真美が囃し立てるみたいできっと楽しい。

ということで、前回と同じ選曲です。
たしか「選ばれなかったらMAD作る」って言いながら作ってなかったので、
今回こそというつもりでまた言っておきますが、
カバー選ばれなかったらフルサイズでMMDのステージPV作る!
正直、自分の制作力が前回の時よりも落ちてる状態なので、
この組み合わせが凄いということを公式に証明してもらいたい。

双海真美

『虹色ポケット』/清浦夏実

共に歩いた道を、思い出~宝物~を、抱えながら、2人の未来を思い描く曲。
双子としてのこれからの分かれ道と、それでも一緒な姿を重ねて聴きたいです。
サビのシンプルな音階が絶対可愛いし、心地よさが半端ないことになるはずなので、
延々ヘビロテすることになるのは確実です。

こちらも前回と同じ曲です。相変わらず好きな曲なので、というシンプルな理由。
選曲自体は亜美と真美逆でもいいんですけどね。今はあんまり差を感じないので。
一応前回の内容をそのまま引っ張りつつ、前述の「エコ」の部分で決定。


ほかのメンバー

実際に応募はしないです。でも、こういうの考えるの楽しいんだよね。
自分のウォークマンに入ってた曲縛りで、できるだけバリエーションを散らかしました。
聴ける曲は聴いてほしい。ついでに誰か代わりに応募して欲しい。若い順で行きます。

高槻やよい

『夢見るアニバーサリー』/原由子&ALL STARS

銀婚式イメージの落ち着いた曲。でもあえて大人組でなく。
家庭的な香りのやよいに、その幼く優しい声で過去を振り返って欲しい。
まぁ、原由子さんの歌がそもそも結構可愛らしいので、似合いそう。

水瀬伊織

『Pink Princess』/ポケットビスケッツ

色テーマのアルバムのピンク色。プリンセス。まさに伊織。
お姫様扱いに憧れる女の子のイメージで、強気だけど受け身なスタイルで。
千秋さんの力強い歌声の推進力をいおりんがやったらどうなるか!

星井美希

『ROCKET DIVE』/hide with Spread Beaver

美希のロケダイは自分の動画作りの第一目標なんです。いつ叶うのかな?元ネタはSS。
実は前回の募集時に検索かけたら、この応募してる方は何人か居たので、
実現可能性もないではない。ただ、最近Xとかhide周りの権利関係がまたきな臭いからな…

如月千早

『ムカシ』/都はるみ

過去への美化妄執を牽制しながらも、ミリ系の明朗スタイルをも否定する狂犬化。
MA4の方向性は分からないですけど、千早にはまた新スタイルへ挑戦して欲しい。
内容もですけど、曲調も演歌系あたりそろそろいいですよね。巴ちゃんも居たし。

我那覇響

『Starlight Destiny』/SOUL'd OUT

ここまで来ると単にダンスMAD見たいだけじゃないかという気もしないでもないが、
響ならっていうか、沼倉さんならひたすら格好よく歌えそうな感じがある。
実際、聴きながらイメージの音声乗っけてるとダブって聞こえてくるはず。

天海春香

『虹 ~ヒーロー~』/さだまさし

50年後の春香に歌って欲しい、とずっと思っている曲。あと35年くらい後か。
落ち着いた声自体はプロがあてればいくらでも出せるのだろうけど、
激動の中、本当に50年生きたキャラクターに宿る重みも感じてみたい。

◯萩原雪歩

『Who Let The Dogs Out』/Baha Men

色んな喩えをほっといてタイトル・歌詞の直訳のみの真っ向スタイルで。
一番くじで「How do you do?」カバーしてたから多分大丈夫でしょう。
犬のボイス部分には神原さんを迎えましょう。

★菊地真

『Strawberry Sex』/平井堅

女の子っぽい甘々なのをお望みな真クンにぴったりなスイートでポップな曲。
こんなんしれっとカッコ可愛く歌いきっちゃいそうなのが凄いとこでもある。
男女ファンを一気に獲得できそうだしなぁ、本当に聴いてみたい。

四条貴音

『dreamy date drive』/戦場ヶ原ひたぎ(斎藤千和)

以前、『staple stable』をカバーした縁でもう一度…という望み。
天体観測を趣味とする2人は曲の相性も良い。「変わらないものなんてない」
達観してるように見えての女の子らしさも良い。千和先生とデュエット聴きたい。

秋月律子

『WORKAHOLIC』/伊藤由奈

賛否あったP転向も気づけば一時のことだった。再びその頃をテーマに…と思ったけど、
この曲、普通にビジーなアイドルを描いた内容として、むしろベストマッチだね。
どう転んでも色々兼任して忙しそうな律っちゃんに是非。

三浦あずさ

『SHINY DAYS』/亜咲花

shinyだらけのアイマス業界にもう一石。応募はありそうだけど、響かやよい多めかな?
「晴れ色」の感覚で明るい外歩きの曲にあずささんのイメージが強いのです。ていうか、
「ラブリ」以降、元気な曲が意外どころか完全主流ですよね、あずささん。

■その他

『鬱くしき人々のうた』/マキシマム ザ ホルモン

聴く時にいつもイメージするのはELLIEだったんですけど、今回は千早枠で一旦悩む。
ただ、今となってはアイマス界でりあむを置いてこの曲預けられるヤツいるのかと。
そんなことを思ったりしますわね。

『バカっちょ金魚』/花園マリ子(チャージマン研!)

ニコニコ経由で知った曲の中で最も好きな曲。チャー研アルバムはいいぞ。
この曲をエンドレスにして車で走り続けるの本当に楽しかった…
もし、ミリオンで紬カバーでも出たら、自分の中で革命が起きるかもしれない。

『とろ』/中島みゆき

ネガティブというか、当たり前ができないことへの焦燥とか悔しさへの静かな思い。
曲調は愉快なんだけど、歌詞中に救いがあるでもない。でもそれが聞き手の救いなんだな。
本気で採用を祈って雪歩へリクエストを出すのならきっとこの曲になると思う。



[EOF]

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事