ただのミリオンライブ!が好きな海外勢のブロマガ

MILLION LI(V)E FISHERDAYS~失われた楽譜~の感想

2018/04/02 15:43 投稿

  • タグ:
  • ミリオンライブ
  • アイドルマスターミリオンライブ!
  • ミリシタ
  • 待ち受けプリンス
  • エイプリルフール
  • ゲームのイベント感想


絶対何かが来るんだろうと思ってもそんなに期待してませんでしたが、それなり楽しめました。


GREE版から追ってた人ならクスッと笑え、GREE版のストーリーをよく知らない人も楽しめる内容でした。モヤモヤするところがないかって聞かれればそうじゃないね。


(ああああ…分かる人がいるかな…)



それを置いといて、少し感想を語りたいと思います。



どんだけガシャが好きやねん

ミリシタを初期から始めた人なら絶対このことを知ってる。各アイドルのNカードですらが最初から配布されたではなくドロップ報酬であったことを。だから自分の担当と会えるまで2週間もかかる人がいました。ちなみに当方は


愚痴ってから3分後www これは絶対喧嘩を売ってますわwww


まぁね?運命力とはこういうものだ☆


最近はもうドロップ報酬じゃなくなって最初から実装されたって聞きましたけど、実際どうなんでしょう? カードを持ってないことはライブをさせることが出来ないですよ。


ミリシタの嫌いな点は運要素が多すぎる点です。劇場内でアイドルとの遭遇、衣装ドロップ(GREE版の周年イベントでは「チケット」をもらえてそのチケットを使い、欲しいアイドルのカードを『自分の意思』で指定できます)、PSツアーのランダムpt倍率の仕様、スキル発動&効果にも乱れがまだ多く運次第になっており…ガシャがあるにも関わらず。


ミニゲームまでまたガシャを回させる気かい…。そう、100位に入れなくて悔しいです。以上。




ネタ満載すぎて拾いきれない

上記に書いた通り、GREE版のストーリーが分かる人と分からない人も満遍なく楽しめます。個人的にダメージを受けたのは…


かなしほ派ならこの意味が分かりますよね?ね?このイベントについていつか書きたいと思ってます。


でも焼き直しはもういいですよ。ミリシタはミリシタで他の子をメインに続きをやって欲しい。期待しませんけど来たらいいな。


ブロマガに元ネタ集を書いてみようかなって一応考えてましたけど、幸いたくさんの有能なPさんたちがネタを提供してくれましたのでモメントを作りました。興味があれば是非お使いください。




こちらからの補足はすごろくのイベントのカードは「実際に行った」ではなく「たどり着いたマスの状況がカード化された」ことだけです。





公式サイトですごろくマップも配信されました。マスにあった状況は過去イベントとガシャの内容です。


こちらからダウンロードできます。




小鳥さあああん!!!!?




いや…これ…不意打ちでした。SSsイベントの時は「おい…小鳥さんのモデルを用意してないのか?この無能運営」と何度も思ったことか。このブロマガ主はミリシタ運営に対してあまりいい思いはしてないのでご了承ください。





「うそつき!」からまさかの展開

ミニイベント(?)のストーリーは小鳥さんと青羽ちゃんの「うそつき!」という言葉で終わり、まさかの…



楽曲解放!


「うそつき」だからこう来たか!びっくりしましたね。でも最初からヘルプにもありました。




先が知りたすぎて良く読んでなかったンゴwwww




待ち受けプリンスの初登場作品はこれでした。PVを少しだけ見れます。それぞれのイメージカラー衣装は印象的。MVはプレレンダリングでしたね。何気にDLCもコンプしました。


最初はクインテットMVだと思ってクレブルに踊らせたけど、トリオMVだった。それなら…





我がソウルメイトたちの出番じゃ!


初期のMVからは思えないカメラワークと演出です。この「偽りのシンデレラ」のカットが好きすぎる。


話題になった例の「うそつき」


最初ね…興奮しましたよ?でも3回目で完全に心が折れました。たまにかなしほのことを「娘たち」だって自慢しますけど、志保とはルームメイト、ビジネスパートナーに近い感覚です。働く、旅行するなど一緒に何かをやっていく人なら志保みたいな性格は個人的に理想的で長くやっていけそうな気がします。この関係って「信頼」が一番大事じゃないですか?この「もうあなたにがっかりした。失望した。もう信頼しない」という感情が声色と言い方からすごく伝わりすぎて…


もういっそ私を殺してくれ、今すぐだ


他は風花さん、聴くと自分がまるで浮気者みたいで死にたい。可憐、泣かせてごめん死にたい。琴葉、君を曇らせてごめん死にたい。朋花様、あなたの微笑みを無くさせてごめんなさいお仕置きして。めぐみぃ………。


軽い気持ちで聴くもんじゃない。可奈と育ちゃんのうそつきが可愛らしくて癒やしです。


実はこれが一番の不意打ちでした。プレイしていたら違和感に気づき「え?」ってなりました。




ちゃんと書いてあったわwwww 何驚いてんねんwww


そうですよ。破壊力の一番高いフレーズ、「うそつき」だけが歌い分けされます。気合入れすぎwww


MVの感想は「えっち」「興奮しちゃう」「ドキドキ」しかならない気がするのでノーコメント(もうコメントしたけど)画像に代わりに言ってもらいます。





.
.
.
.
.
.



アカン。この表情はアカン。


たまたま撮れた面妖なショット











暇人だな()


格好いいショットもあるぞ!








当方は2Dモードでやってます(5sだからね仕方ないね)が、3Dでやってる人は大体ミスもせず、バーストアピールも逃してないでしょうけど…アピール無しの演出も素晴らしいですよ。






かっけー!



…とこんな感じで〆たいと思います。良く出来たものならちゃんと認めますよ。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事