がちゃ(D)のいいたいことを言うブログ

2016年艦これ航海日誌 ~前編~

2016/12/06 01:16 投稿

  • タグ:
  • 艦これ
  • 春イベ
  • 冬イベ
  • 航海日誌
  • 陸奥
お久しぶりです。だんくらといいます。

秋イベも残りわずかとなりましたが、みなさんイベント楽しんでますかね?

私の方は無事秋イベもALL甲を達成し、念願の2016年ALL甲を達成することができました。

さて、というわけで私の方は秋イベはひと段落し、これで2016年の艦これイベントは全て終了となりました。

ということで今回は私事ではありますが、私の2016年艦これの航海日誌として、イベントを中心として振り返ってみたいと思います。

多分長くなると思いますので今回は前編・・ですかね。とりあえず半年間だけ振り返ってみたいと思います。

ではでは振り返りの一発目としてまずこちら。どん。



こちらが今年の1月1日時点での私の艦隊の主力達ですね。

私自体アニメ提督なので、ちょうど1年経った当たり・・ですかね。15秋イベで初めてALL甲を達成し、ちょっとした達成感に浸っていた思い出があります。

というか振り返って気づいたんですが1年もしてケッコン艦1隻なのか私・・。

層としては90台もちょこちょこ増えてきてなかなかいい感じになってきてるかなーって感じですね。

さて、それではちょいと時間軸をとばしまして、早速振り返ってみましょう。

16冬イベント!!

「出撃!礼号作戦」

まずはいつものその当時の私の練度がこちら。はいどんどん。




あ、利根とケッコンしてる。

とりあえずそこ以外は大きな変化はありませんね。サボってたな私。

さてさて、その16冬イベですが簡単な内容はこちら。

E-1 別名「グラ―フよこせ」な潜水棲姫戦こと カンパン湾沖 「礼号作戦」準備



もうね。またでやがったな。って感じですね。

ほんと15秋イベではこいつを何度たおしたことか・・。

初の潜水艦の姫クラスですが今ではE1安定のボスになってしまいましたね。どうしてこうなった。

E-2 霞ママー!!が大活躍な オートロ島マーマレード湾沖 突入!「礼号作戦」





どう見ても輸送というより強奪しているとしか思えなかったこの海域。

大淀さんがWG二本持って

眼鏡がかぶってんだよこんちくしょう!!

といいながらぶちのめすのを見た提督も多いのでは?

ちなみにうちはこの時WG1本しか持ってなかったのでヨドットランチャーは実装できずに・・。

うむ・・残念。

あとは・・ここのJマス。PTマスがすさまじくドロがよかったのですよね。

秋月やら明石やら磯風やらやら。

PTが15秋イベより相当な弱体化を受けていたので倒しやすくて掘りやすかったですね。


E-3 輸送MAPと殲滅MAPが初めて分かれた・・(`0言0́*)<ヴェアアアアアアアア しか思いでねえよ 北海道北東沖 「捷四号作戦」



まずひとつこいつに言いたい。

うるせえ!!
よくヴェアア関連でなにかとおバカにされますが実力は本物。

ラスダン時は耐久390火力190装甲208となかなかの強さ。

おまけに随伴はダブルダイソンと空母棲姫というどうやって倒すんじゃいという編成。

ってのは見た目だけですね。

ここのマップ、道中3戦しかなく、弾薬ぺナがない状態でボスに挑めたんですよね。

というわけで艦娘の強さが尋常ではなくラスダンでもこんな感じに。



まさにこの時の艦娘の強さはあれですね。

おもりを外した比古清十郎並
まー強かったっすね。尋常じゃなく。

この16冬イベは15秋にとれなかったグラ―フもとれて他、天城、秋月、磯風、明石(二隻目)なども掘れてほんとにほくほく状態でしたね。

あと、札がなかったので艦娘を制限なく使えたのも最高でした。

そして、E3殲滅編ラスダンをほとんど苦も無くクリアできたあの達成感。

しょーじき。浮かれてました。弾薬ぺナなしを差し引いても、うちの艦隊はこれだけできた。強くなれたと。

























完全に慢心してました。

そして、つぎは歴代でも屈指の難易度を誇る最凶のイベント。

「開設!基地航空隊」

まずはいつもの春イベ前のうちの練度です。どうぞ。



こう見ると、冬よりだいぶケッコン艦も増えてますね。あとこの時は意識して駆逐艦の層を厚くしていた記憶があります。

90以上の艦も相当増えて、ALL甲を二回したこともあり、自分の艦隊にもイベント攻略にも自信を持っていました。

その自信は慢心となり、イベ前にビスコレシピを回していました。

総出撃100を超える激戦ともなると知らず。

早速このイベを振り返っていきたいと思いますが、はっきりいってこのイベはE1~E4は遊びです。

簡単に出撃記録だけ載せましょうどうぞ。






ざっとこんな感じですね。ここまで1海域平均10出撃といったところでしょうか。

そして、本番はここから。

運営がクリアしなくてもいいよーなんてふざけた発言をした海域E5です。

ラバウル航空撃滅



総出撃   19
撤退数    6
ボス撃破回数 




私はこの海域を

航巡1駆逐2戦艦2空母1

の中央ルートで突破突破しました。

下ルートのほうが道中はつらくないとはわかっていたのですが、ここで航巡を2隻使うとどうしても数が足りなくなるためです。

振り返れば、このルートは完全に罠でした。

中央ルートがヲ級改祭りというのもあるのですが、このマップ下ルートにE6ボスのギミック解除マスがあるのです。

しょーじき言って。これだけは艦これの運営が頭沸いてたとしか言えない。

これだけは許せない。なにがE5はクリアしなくてもE7に行けますじゃ。

そして複数攻略ルートを作っておきながら、どのルートも通るマスをなぜギミックマスに設定しなかった。

もうね。馬鹿かと。

これを知った段階で

艦これ史上唯一のだんくらさんぶち切れモード突入です。



説明しよう!!だんくらさんぶち切れモードとは!!

・普段ラスダンでしか使わない課金アイテムを削り段階から投入。

・煽り耐性が0になる

・資材が0になるまでギミックの再確認、編成の再確認せずに特攻

簡単にいうと、ほんまもんのバカになるって感じですね。

この状態で特攻した次のステージが。地獄のE6です。

北太平洋深海中枢泊地沖



総出撃     不明
撤退数     不明
ボス撃破回数   



まさに地獄でした。

E6のギミックを必死に探すがギミックが解けない。

E5のギミックに気付かずE6のみのギミックを割った状態で11まで削るが割れない。
(下の写真は航空戦直後。夜戦終わり時は落胆によりスクショすら撮れなかった)



そしてついにE6がわれず尽きる資材。



そこで運営が衝撃のE5にギミックがあるというtweet

・第六作戦海域 A/G/Lポイント
・第五作戦海域 Iポイント
のうち、二か所以上で各一回<S勝利>することで中枢棲姫への航空打撃力が向上します。残りのポイントをクリアすることで同航空打撃力は少しずつ増強され、全条件を達成すると中枢棲姫登場時のボイスも変化します。

この状態で甲をあきらめないとtweetしたら見知らぬ人にバカにされ。

理不尽なE6のギミックにぶち切れて。

ほんとに甲勲章を割ることすら考えて。

でも、ここで資材0になってよかったなと本気で思ってます。

ここで資材の回復に3日ほどかけたことで頭が冷やされました。

恐らく、ここで資材が10万も20万も余ってれば、もっと無駄な出撃を繰り返し、ストレスが溜まっていたことでしょう。

そしてギミックをきちんと割り、何度目かわからない出撃の果て、







わったぞこらぁ!!

ここはほんとにつらかったですね。もう二度と見たくない海域第1位です。

そして、春イベもついにクライマックス突入。E7です。

波濤を越えて



総出撃     27
撤退数      9
ボス撃破回数   




ここのルートは秋津洲ルートがあり、速吸を使うとボスでも安定して戦えるので二隻使うという案もありました。

ですが、両方使うとあと1歩が足りず、速吸のみ使うとルートが逸れる可能性がある。

そしてもう一つ。ここでは砲撃戦以上に基地航空でいかに減らせることが大事だということに攻略途中で気づきました。

そこでラスダンの途中からは速吸はすて、とにかくボスにいくために秋津洲のみを起用。基地航空支援でなにがはまるか片っ端から試しました。

まわりはこの支援をガチャといい、運といい続ける人も多かったですが、私にはそう思えなかったからです。

艦これは運ゲという人もいますが、私は運の要素を限りなく少なくするゲームだと思うのです。

だから、この支援も安定して火力を出せる方法を探した。

人に聞き、自分で考え、WG1本しかなくても戦える状況になる方法を探した。

それが最終的にたどり着いた艦戦 3 1 1 の組み方でした。

1発目の基地支援に艦戦を多く載せれば、空母棲姫の艦戦を限りなく減らし、第二、第三の主力の陸攻が刺さると思ったからです。

そしてさらに万全を期すため、第一に岩本すらつぎ込んだ。

その結果がこのALL姫という状況をぶち破ったS勝利でした。

これを偶然とは言わせません。こっちが何度も資材を0にして試し、たどり着いた結果です。

以上が、春イベの私の戦歴です。

このイベは楽しいよりもほんとにつらかった。

でも、このイベを甲でクリアしたことは本当に自信になりましたね。

そして、苦しみの先には、あの子が待ってました。










やっっっと出た(号泣)

わかりますか!?

春イベE7で「第二にビスマルクは安定だよね!!」って言われるあの屈辱!!

私どんだけ回したと思ってるの!?

1年間ほんとに回し続けたんだよ!?

ある放送で回して放送が終わったあと一人でビール飲みながら「またでなかった」って一人で落ち込んでたんだよ!?

挙句の果てに大和型3隻も出たんだよ!?

いや、それで武蔵もでたさ!!出たけどさ!!

べるかこんちくしょう!!こんな形で武蔵出てほしくなかったよ!!

とにかくあれだよ!!

きてくれてありがとう!!

あともう一個いわせてくれ。

これコラじゃねえから!!

以上、とにかく内容の濃かった2016年艦これ航海日誌前半戦でした。

まだまだ続くよ!!続きは後半戦で!!いつかけるかわからないけど!!

というわけで。

ではでは。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事