ダンボール建築の人のブロマガ

【ダンボール建築の人】ダンボールで屋形船を作ってみた

2015/01/09 17:40 投稿

コメント:5

  • タグ:
  • ダンボール建築の人
  • ダンボール
  • 屋形船
  • ラジコン
  • 宮古島

ハイサイ皆さん、うぷあざ棟梁です。
最新作、「ダンボールで屋形船を作ってみた」はご覧になって頂けましたでしょうか?



 さて、今回は紙が苦手な水に挑んでみました。船の造形自体は何も難しくは無く、今までの建築やラジコンその他に比べれば簡単でした。ですが…ラジコン化するにあたり、多少の紆余曲折がありました。

【もう水もこわくない!】
 さて、紙であるダンボールを水に浮かべる訳ですから、防水は必須です。今回は次の3つの工夫をしました。
  1.ダンボールの波の部分を全て隠す →水がダンボールの隙間に浸透しないように!
  2.ウレタン塗料で表面をプラスチック化 →水を弾いてダンボール船を可能に!
  3.電池とモーターをダンボール船の外へ →構造をまとめて簡単に!
 特に3は、もしダンボール船の中にモーター等の機構を入れてしまうと、ダンボール船にフタの開閉ギミックを備え付けなければならず、浸水のリスクにもなってしまいます。今回は水中モーターを使い、船体とモーター・電池を切り離しました。

【ときどき暴走した。】
 当初は水中モーター2個で構成する予定で、試作も2個で行いました。しかし、水中のプロペラを回転させるとモーターに高い負荷がかかるらしく、電圧の変動が大きくなってしまいました。これにより無線ユニットへの電源供給が不安定になり、ときどき操作が利かなくなる現象が起こりました。水ものでこの不具合は恐怖です。
 そこで急遽水中モーターを1つ追加し、電池を3つ直列に接続して電圧を上げる事で急な電圧降下を防ぐことにしました。結果動作の安定と共に出力UPにもつながり、荒れた砂山ビーチでもそこそこコントロールできるくらいの性能を獲得しました。

【ロケは地元宮古島の海!】
 処女航海、もう海しかないね。最初は撮影係をお願いした弟と一緒に砂山ビーチに行きましたが、波が荒くときどき座礁しました。動画最後のNGシーンのほとんどはこの砂山ビーチでの撮影です。ものすごく楽しかったのですが、座礁シーンばかりでは絵的に厳しかったので、波の穏やかな荷川取漁港でも撮影することにしました。湾内という事で波は穏やかでしたが、あーさ(海藻)が絡まることや海の色が微妙な事もあり、動画内では一部映像しか使っていません。
 次に日を改め、与那覇前浜で撮影してきました。こちらは波も穏やかで景色も綺麗ということで、動画内でもこの時の映像がたくさん使われています。撮影の半分くらいは母に任せました。

【Nice boat.】
 はい、ニコニコで船と言ったらこのネタをやらないといけませんよね? 今回の作品の構想段階では他にも色々案がありまして、艦これブームに乗って戦艦「三笠」を作ったり(実装されてないけど)、南極に行った「宗谷」でドキュメンタリーっぽい映画を作ったり、漁船と海上保安庁の船を作って沖縄の海でぶつkなんでもないです。

【今回もたんでぃが~たんでぃ!(宮古島方言:ありがとう)】
 ニコニコして頂けましたでしょうか?これからも細かいもの、楽しいもの、驚くもの、アホなものなど、ニコニコ技術部らしいものを作って楽しもうと思います。それではまた次の動画で。


ダンボール建築の人 うぷあざ棟梁

PS: 去年からダンボール建築してないような……?


その他作ったものなど。


コメント

うぷあざ棟梁 (著者)
No.3 (2015/01/09 19:22)
>>1
>>2
いつも見て頂きありがとうございます。空中もいつかはやってみたいですね~w 今回も作ってて楽しい動画になり、良かったです。今後とも宜しくお願い致します!
そーき(爪楊枝P)
No.4 (2015/01/09 20:42)
今回の楽しませて頂きましたー。また馬鹿なことをwww
空中の前に水中ですかね?(・∀・)
530(ゴサマル)
No.5 (2015/01/14 20:00)
素晴らしかった……!
いつもすごいけど、いつもすごいのがすごいというか、すごい(混乱)
上にも上がってますけど、空中とか水中とか普通に無茶振りできる状況がスゴイデス
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事