daibass77の今日のみ言葉♪

神秘的な事がら

2014/03/04 01:15 投稿

  • タグ:
  • 教会
  • 聖書
  • クリスチャン
  • 家族
  • 救い
  • 距離
しかしあなたたちは、その所からあなたの神、主を尋ね求めねばならない。心を尽くし、魂を尽くして求めるならば、あなたは神に出会うであろう。

申命記/ 04章 29節

ハレルヤ!

ネットでメッセージを聞いていました。
思わされた事があります。

それは、神との出会いと距離についてです。
なんだかものすごく神秘的な事がらに思えています。

イエス様を受け入れてない人、つまり未信者の時の自分や日本にいる多くの未信者のことを考えます。

ある人は、神様は近くに感じると言います。
またある人は、神様なんかいない・・・と言います。
またまたある人は、イエス様を知らなくても・・・神様・・・という方、その存在みたいな事は、なんとなく信じていたりもします。


人の数だけ・・・神様との距離があります。


あたかも・・・肉の親と子供の距離がそれぞれにある様に・・・

人が感じる霊的な神様との距離も違います。


が・・・どんな風に人が、神様との距離を感じていても・・・
神様の方から・・・十字架という距離の関係ない、ただただ神と人とが共にいれるようになる道を示してくれました。

完全な罪の赦しという恵みの救いです。


ブログを御読みくださるみなさま、感謝します。

どうか今、一度、造り主である神を信じる・・・すなわちイエス・キリストを罪からの救い主だと受け入れる・・・


このことをよく考えてみてください。

人生というのは、造られた方、すなわち神様しか完成させる事は出来ないんです。

自分の力で歩む日々は、自分をただ破壊しているだけです。


人は、自分を創造する事が出来ず、また創造したものではないので・・・破壊していくしかないのです。


わたしたちを造られた方、天のお父様・・・

なんのために?


キリストのためにです。


知って下さい、この造られた方と造られた物、キリストとによって回復される神と人の関係を・・・・。


貧しい人と虐げる者とが出会う。主はどちらの目にも光を与えておられる。
箴言/ 29章 13節


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事