daibass77の今日のみ言葉♪

この世の涙を・・・

2014/02/12 23:19 投稿

  • タグ:
  • クリスチャン
  • 教会
  • 聖書
  • 終わり
  • はじめり
  • 神の国
  • 天国
  • キリスト
  • 希望
泣く人は泣かない人のように、喜ぶ人は喜ばない人のように、物を買う人は持たない人のように、世の事にかかわっている人は、かかわりのない人のようにすべきです。

この世の有様は過ぎ去るからです。


コリントの信徒への手紙一/ 07章 30節〜

終わりが近い・・・そんな差し迫った所からのパウロのメッセージです。

今日、一つ、思わされました。

泣かない人のようにしよう・・・と。

わたしは、よく神様にふれられて泣きます。
もちろん・・・その涙は押さえきれるものではありません。

ですから・・・油注ぎで涙を流します。

この泣かない様にというのは・・・・・というのは、世の中の関わりでの涙です。
世の中の関わり、人情的な物で涙ぐむのを・・・押さえるように・・・。

というよりも・・世の終わりを覚える時、キリストの再臨を信じる時・・・
人と人との関係での涙よりも・・・もっともっと伝えなければならない事があります。


それは、十字架の福音です。

人は、この世の何かを思い・・・極まって泣きます。

クリスチャンは、聖霊にふれらて泣きます。


このこの世の何かに心をもっていかれるのを・・・神様に向けようと・・・
神様にそうさせてもらおう・・・そう
祈ろう。。

なんだか・・・今日は、あまりまとまりがありませんが・・。

いつもお読みくださり感謝します。

アーメン!

あなたがたは、身代金を払って買い取られたのです。人の奴隷となってはいけません。
兄弟たち、おのおの召されたときの身分のまま、神の前にとどまっていなさい。
コリントの信徒への手紙一/ 07章 23節〜

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事