daibass77の今日のみ言葉♪

神様の愛と怒り

2014/01/28 17:37 投稿

  • タグ:
  • 聖書
  • クリスチャン
  • 救い
  • 教会
  • 終末
  • 自由
  • 聖霊
  • キリスト
愛とは、御父の掟に従ってむことであり、この掟とは、あなたがたが初めから聞いていたように、愛にむことです。

ヨハネの手紙二/ 00章 06節

ハレルヤ♪
このブロマガをお読みくださるみなさま、いつもありがとうございます。
イエス様のことを話したい、分かち合いたい・・・自分がこのブロマガを書く動機はただそれだけです。

他には、何もありません。

自分は、愛に乏しく、謙遜さにかけるものです。
本当は、人を救いたい・・・その熱い信仰でイエス様のことを書いていきたいと・・・
そう思うこともあります。

けれども・・・ただただ・・・単純にイエス様の話をしたい・・・どうもその思いが強いです


そんな自分の歩みの中で・・・今年は・・・
なんだか・・・新しい事が起こる気がしています。

これは、あくまでも・・・ただ・・・そんな気がするだけです。

夢を見たとか、み言葉の裏付けがあるとか・・・そうではありません。

しかしその新しい事は、目立って動きがあるというのでもなく・・・おかれている環境が変わるとかそういうイメージでもなく・・・

いつもと同じところ、基本的に同じ環境で・・・新しい神様の働きを見ることになるのかも・・・的な感覚です。

もしかしたら油注ぎで・・・変えられてきて・・・心の感じ方が新しくされているのかもしれません。


油注ぎは、礼拝でたくさん受けています。
その油注ぎを入れる革袋を・・・主に求めました。

ですから・・・油注ぎが・・・たくわえられてきているのかも。


そんな霊的祝福を受けています。


地上は、いつか終わります。
イエス様が、こられて・・・その時は・・・神の怒りが地上に降り注ぐときです。

悪魔が真似する怒りは、実は、大したことありません。
この地上を長らえたいというような悪魔心の怒り、保身の怒り、偽証の怒りです。


しかし・・・神の怒りは、違います。
正義の怒り、不義を赦さない怒り・・・すべてを終わらせる怒りです。

神の愛が、本物の愛、真理であるならば・・・
神の怒りも本物の怒り、真理の怒りです。

イエス様の愛でいつも満たされてまもられて、生かされて・・・キリストから目をそらさないでいられますように。

聖霊様、導いてください。

アーメン!

山と岩に向かって、「わたしたちの上に覆いかぶさって、玉座に座っておられる方の顔と小羊のりから、わたしたちをかくまってくれ」と言った。

神と小羊のりの大いなる日が来たからである。だれがそれに耐えられるであろうか。
ヨハネの黙示録/ 06章 16節~

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事