daibass77の今日のみ言葉♪

弱さという信仰

2013/11/19 19:29 投稿

  • タグ:
  • 教会
  • 聖書
  • クリスチャン
  • 献身
  • 祝福
  • 十字架
  • キリスト
  • 終末
あなたがたがわたしにつながっており、わたしの言葉があなたがたの内にいつもあるならば、望むものを何でも願いなさい。そうすればかなえられる。

ヨハネによる福音書/ 15章 07節



イエス様は、いわれます。

わたしにつながるなら何でも願いなさい・・・そうすれば叶えられると。

イエス様のみ言葉、み心にそって祈るならば、叶えられる。

み心とは、イエス様がゲッセマネで祈られた様な・・・
従順から来る信仰、そして主の祈りの中身を祈る事かと思います。

しかし・・・自分には弱さがある。
み言葉にそわない様な・・・こうしてください!みたいな祈りを捧げてしまいます。

ある意味、信仰にある弱さ・・・だと自分は感じています。

イエス様は、この弱さのある僕を知っていて救って下さった。

おそらく・・・こうしてください!
みたいな祈りの部分は、すでに与えられているものに・・・また欲張ってしまう事なんだと感じています。
こういったたぐいの祈りは、もう祈らなくても・・・与えられて行くものだと思います。


大切な祈りは、主にあって従順と委ねていくこと・・・そんな風に思わされています。

自分は、本当に弱い者です。

ただ、イエス様が、ふれてくれて・・・愛を知りました。


十字架の愛、イエス様だけが救い主です。

お読みくださる皆様、いつもありがとうございます。
お祈り、いつもありがとうございます。

主のみ名が崇められます様に。


アーメン!

何事でも神の御心に適うことをわたしたちが願うなら、神は聞き入れてくださる。これが神に対するわたしたちの確信です。
ヨハネの手紙一/ 05章 14節


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事