daibass77の今日のみ言葉♪

病の癒し

2013/06/17 23:06 投稿

  • タグ:
  • 教会
  • クリスチャン
  • 癒し
  • キリスト
  • 油注ぎ
  • 希望
  • 永遠
  • 聖書
信仰に基づく祈りは、病人を救い、主がその人を起き上がらせてくださいます。その人が罪を犯したのであれば、主が赦してくださいます。

ヤコブの手紙 / 5章 15節


イエス様は、病を癒された。
そして弟子達、教会に聖霊の賜物を注がれた。


神は、教会の中にいろいろな人をお立てになりました。第一に使徒、第二に預言者、第三に教師、次に奇跡を行う者、その次に病気をいやす賜物を持つ者、援助する者、管理する者、異言を語る者などです。
コリントの信徒への手紙一 / 12章 28節


癒しや奇跡など、聖霊の賜物は教会の力であり神の栄光だと信じます。

そして・・・聖書には、もっとも優れたものは愛であると書いてあります。


賜物が豊に注がれて・・・神の愛、その交わりが豊にあるところ・・・
そこは神の国の前味がある場所です。


キリストが来られた時・・・イスラエルがイエス様を呼んだ時・・・

それは、完成の時です。


この地上で苦しみのある方・・・

人生は、何度でもやり直しがききます。
どんな状況でも・・・神を見つめるなら・・・神を礼拝するのなら・・・

新たにはじめられます。


イエス様は、誰も見捨てません。
信じたものを見捨てるような事はなさいません。


神の愛を受け取って下さい。
イエス様は、あなたを愛しています。

アーメン


終わりに、兄弟たち、すべて真実なこと、すべて気高いこと、すべて正しいこと、すべて清いこと、すべて愛すべきこと、すべて名誉なことを、また、徳や称賛に値することがあれば、それを心に留めなさい。
フィリピの信徒への手紙 / 4章 8節

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事