駄菓子屋の経営日記

デッキ紹介【レダメセイヴァー】-遊戯王-

2013/01/31 02:16 投稿

  • タグ:
  • 遊戯王


《セイヴァー・スター・ドラゴン/Majestic Star Dragon》

シンクロ・効果モンスター
星10/風属性/ドラゴン族/攻3800/守3000
「救世竜 セイヴァー・ドラゴン」+「スターダスト・ドラゴン」+チューナー以外のモンスター1体
相手が魔法・罠・効果モンスターの効果を発動した時、このカードをリリースする事でその発動を無効にし、相手フィールド上のカードを全て破壊する。
1ターンに1度、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択し、その効果をエンドフェイズ時まで無効にできる。
また、この効果で無効にしたモンスターに記された効果を、このターンこのカードの効果として1度だけ発動できる。
エンドフェイズ時、このカードをエクストラデッキに戻し、自分の墓地の「スターダスト・ドラゴン」1体を選択して特殊召喚する。
 遊戯王ファイブディーズダークシグナー編における主人公不動遊星の切り札、セイヴァー・スター・ドラゴン。その効果は豪快にして実際に使用するには非常に使いにくい.おそらくスターダスト・ドラゴンの派生カードの中でも一番扱いが難しいカードかもしれない。

 STARDUST OVERDRIVE発売当初からなんとかこいつを中心に置いたデッキが作れないかと色々と模索していたのだが、なかなかうまく回るデッキが作れないでいました.そして月日が流れて発売されたのがストラクチャーデッキ-ドラゴニック・レギオン-

「この収録カードを使えばセイヴァーデッキが作れる!」

 思い返してみればセイヴァーデッキ構築を拒んでいたのはノーレア、ノーレア、ノーレア・・・。汚い、流石KO〇〇MI汚い!

 そんなわけで最初のデッキ紹介は、長い月日作りたいと願っていたセイヴァーデッキを紹介します。

【デッキ内容】
◆デッキ
・最上級モンスター
 青眼の白龍
 レッドアイズ・ダークネスメタル・ドラゴン
 ダーク・アームド・ドラゴン

・上級モンスター
 ライトパルサー・ドラゴン×3
 ダークフレア・ドラゴン×2
 カオス・ソーサラー

・下級モンスター
 終末の騎士×3
 召喚僧サモンプリースト×2
 ドレッド・ドラゴン×3
 ジャンク・シンクロン×2
 救世竜 セイヴァー・ドラゴン
 レベル・スティーラー
 スターダスト・シャオロン
 エクリプス・ワイバーン
 伝説の白石
 異次元の偵察機
 クリッター

・魔法カード
 テラ・フォーミング×3
 竜の渓谷×3
 増援
 ワン・フォー・ワン
 おろかな埋葬
 死者蘇生
 サイクロン
 月の書
 D・D・R
 愚鈍の斧
 
・罠カード
 リビングデッドの呼び声

◆エクストラデッキ
 セイヴァー・スター・ドラゴン
 セイヴァー・デモン・ドラゴン
 スターダスト・ドラゴン
 レッド・デーモンズ・ドラゴン
 No.39 希望皇ホープ
 龍魔人 クイーンドラグーン
 (他に好きなカード)

~デッキの回し方~
  1. 終末の騎士、竜の渓谷等で特定のカードを墓地に送る
  2. セイヴァー・スター・ドラゴンをシンクロ召喚
  3. レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンを召喚しセイヴァー・スター・ドラゴンの展開を補助しながら攻撃

 1.で墓地に送るモンスターは、救世竜 セイヴァー・ドラゴン、レベル・スティーラー、スターダスト・シャオロン。またレッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンのサーチ手段としてエクリプス・ワイバーン、カオスモンスターのコスト用に伝説の白石や異次元の偵察機を墓地に送ると良い。

 2.でセイヴァー・スター・ドラゴン(スターダスト・ドラゴン)のシンクロ素材の主な候補としては、
  • ライトパルサードラゴン(カオス・ソーサラー)+ジャンク・シンクロン+レベル・スティーラー+救世竜 セイヴァー・ドラゴン
  • ダークフレア・ドラゴン+ジャンク・シンクロン+スターダスト・シャオロン+救世竜 セイヴァー・ドラゴン

が挙げられる。他にもドレッド・ドラゴン等を使用してスターダスト・ドラゴンをシンクロ召喚しても良い。

 3.でレッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンを召喚する方法としてはスターダスト・ドラゴン召喚時にスターダスト・シャオロンを召喚しておけばコストにすることができる。墓地コストがあるならライトパルサー・ドラゴンやダークフレア・ドラゴンをコストにすると良い。

 セイヴァー・スター・ドラゴンとレッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンが並んだならばあとは攻撃するだけ。セイヴァー・スター・ドラゴンが効果を使用して墓地に送られたらレッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンで蘇生。エクストラデッキに戻りスターダスト・ドラゴンに戻ったならば、レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンとレベル・スティーラーを使用して再びシンクロ召喚。愚鈍の斧がくればセイヴァー・スター・ドラゴンに装備すればフィールドに残ってくれる。

~実際にデュエルして~
 とにかく遅い!キーカードを墓地に送らなきゃいけないからそれまでの準備に時間がかかる。時間稼ぎの手段としてはホープを召喚しておくと良い。墓地に送られてもカオスモンスターのコストになってくれるから非常にお得。

 頑張ってセイヴァー・スター・ドラゴンとレッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンを召喚しても案外簡単に突破されるのが現環境www。まぁもともと愛からできたファンデッキだからしょうがないところはあるんですけどね。

~デッキを改良するなら~
1.ラヴァルバル・チェインを加える
 というか必須だろ!墓地肥やし型のデッキにおいて必須カード。サモプリ+終末からエクシーズ召喚できるため一気に2枚墓地肥やしが可能。誰かくださいwww。

2.カオス・ソルジャー -開闢の使者-を加える
 カオスモンスターの代表格。このカードを入れてると入れてないとではデッキの安定性は格段に違う。(こっちは持っているんですけどねwww)

3.異次元の偵察機を光属性モンスターに変える
 カオスモンスターのコストとして圧倒的に不足するのは光属性。正直偵察機がなくても闇属性モンスターは十分まかなえます。主な候補としては聖刻龍-トフェニドラゴン。レベル6モンスターなのでシンクロ素材としても優秀。

~終わりに~
初めてのデッキ紹介でしたが如何でしたでしょうか?できるだけ勝てるファンデッキを紹介していきたいんですが、なかなか上手くいかないものです。今後、紹介できるようなデッキが完成したら書いてみたいと思っているので、よければご覧ください。

関連リンク
ニコニコ大百科 単語記事:セイヴァー・スター・ドラゴン
遊戯王カードWiki セイヴァー・スター・ドラゴン
  • 一覧へ

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事