ひろろのブロマガ 

今回の自転車罰則強化は不適当だ!!

2015/06/03 00:15 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • 自転車
  • 法律
  • 罰則
2015年6月1日から自転車の危険運転に関する罰則重くなった。
自転車に乗ってでのスマホ操作や信号無視、その他イヤホンの着用など追加されたが、
あまりにも乱暴な改正であるように感じる。いったいなにを基準に今回の改正がなされたのであろうか?暴論だと思われるだろうが、私のような辺ぴな地域に住んでいる者からすれば
多少、傘を差そうが音楽をイヤホンで聴こうが殆ど危険を感じない。数百メートル向こうまで人の影すら無い地域と過密な都市部を一緒にして罰則を掛けるのは不適切だと感じる。

この表は平成24年の各県の自転車による死傷事故の件数だ。

自転車死傷件数最少件数の島根が176件・一方最多の東京都が16575件
その差はおよそ95倍。
そりゃ人口が違うからそれだけの差もあるだろう、だが


人口からみれば19倍程度、島根は人口4000人当り1件の死傷事故が発生しているのに対して
東京では人口800人に1人が死傷事故を起している、単純に東京のほうが島根より5倍も
事故を起こす確率が高いのだ。
これだけの差はなぜ生まれるのか?
そりゃ地域による事情だろう、過密すぎる東京じゃまともに自転車も乗れないのだろう。

今日ネットで拾ったグラフでもこんなモノがあった日本の人口比10%程度の都内が自転車対人事故の
3割を超える、それほどまでに都心で自転車に乗るって事は危険な事なんだろう。てか事故おこしすぎでしょ・・・






適当な数字だし、今更なにを言ってもせんなき事なんだろうが



こんなトコと↑            こんなトコ↑を
一緒にして法律決めるって変だよね?ハッキリ言って今回の罰則って都会基準で作ってるよね?あまりにも適当すぎない?特定地域の問題なんだから、一部都心だけ罰則強化すればよかったんじゃないの??

まあそこまでして自転車乗りながら音楽聴きたいか?といえば聴きたよ。
気分いいし、爽快だ。こんな都会の事情に合わせて我慢させられるのがバカバカしい。普通に考えれば東京のほうが島根より5倍罰則を重くするくらいが適正なんじゃなかろうか。

あと今後罰則を履行するために、自転車のナンバープレート制度なども議論しそうだが、なんとか回避してほしいものだ。

だいたい方耳イヤホンがダメならコレとか


コレもだめじゃない???白バイのやつも






コメント

おむすび
No.2 (2015/06/03 00:28)
田舎は罰則あっても捕まらないと思うんだけど?
お地蔵
No.3 (2015/06/03 23:15)
片耳イヤホンに関しては地域差があるようです
各都道府県の警察のホームページを確認するといいでしょう
ひろろ (著者)
No.4 (2015/06/04 00:30)
>>3
そうなんですか、雑談やニュース中心のラジオは楽しめそうですが、音楽は流石に方耳じゃキツイなぁ・・・
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事