ひろろのブロマガ 

米大統領TV討論会 それでもトランプが支持される5つの理由

2016/10/26 09:30 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 政治
  • 経済
  • ドナルドトランプ
  • ヒラリー
  • 議論
  • 言論



なにかとゴシップの多いドナルトトランプ候補それでも支持率がさがらないので
気になり、大統領TV討論会をみると彼の人気の理由がすこし判った。
1・普通の経済政策
メキシコに壁を作るなどいった政策に注目が集まるが、経済政策は凡庸な減税政策。
特に大きいのが法人減税、製造業の海外流出を食い止め再生するというのが基本的な方策。 そしてTPPなどを代表する(本人はNAFTAを強く問題視)などの条約を改めるなど。

日本のシンクタンクも普通と評価。みずほ総研
http://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/insight/us160921.pdf

一方ヒラリーは経済政策に関して、投資・中間層支援など語るが具体的な言葉をさけているように。5億枚のソーラーパネル設置を明言してるが、周回遅れで 失敗続きのクリーンエネルギー政策というのは私としては不安な印象を受ける。


2・口が悪いだけにホントの事を言っているぽい印象。
これまでのビジネスで堂々と法の抜け道を利用して節税してきた!といった話を     堂々とするなど。経済などの話も詳しく、工場現場の情景なども交えて語るため
説得力を感じる。暴言やオバマに対する差別発言で、追い詰められると
普通に苦しそうな表情をする所が人間らしくも見えるのかもしれない。

3・実力のある資産家

富豪のイメージが強いトランプだが、過去に6度の破産を経験しながら再成功する姿は心強いだろう。
3・金にクリーンなイメージ

富豪といっても大富豪ではない、その資産5000億円以上と言われるが実の所ビミョーな数字だ。例えば前ニューヨーク市長のブルームバークは資産5兆円とケタが違う。日本人と比べても孫正義やユニクロの柳井のほうがよっぽど富豪だ。激しいキャラクターのせいか大口の献金なども少ないためTVCMなどが少なく、そうした面が献金漬けの候補ではないう清貧イメージ?に繋がっているのではないだろうか。

4・酒・タバコをがキライ
酒もタバコもキライで好まないようだ、特に酒は兄をアルコール中毒で失っているので
キライなようだ。その上カフェイン系の嗜好品、コーヒーなども中毒を恐れてか好まないらしい。好きなのは金と女明言!

5・ヒラリークリントンじゃない
なんだかんだこれが一番大きいのだろう。州知事婦人時代から悪評や黒い事件が絶えない、 クリントン家、ホワイトウォーター事件・ビルクリントンの愛人もみ消し・ビルクリントンのセクハラもみ消し・ビルクリントンのモニカ事件・ヒラリー上院選で相手候補の母親を騙す・ヒラリーオバマ候補が暗殺されればいいのに発言・メール流失問題(故意?)・ベンガジ事件・FBI献金事件など。主なモノだけでこれだけある小さいものだとスピーチの盗作などもあるのだが・・・。

てか!?この多くがトランプの現在の疑惑と重なるような・・まさかアレンジして策謀として演出してるんじゃ・・・
               以上





コメント

ひろろ (著者)
No.1 (2016/11/10 09:29)
トランプ勝利!尚且つ株価上昇!せやから言うたやろ
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事