RPG大好きおっさんがブログも書いてみた

【パズドラ初心者向け】3つドロップを並べる方法その①(三角形・L字・離れL字について) ニコクロ@白虎隊

2014/02/22 20:47 投稿

  • タグ:
  • クロ
  • パズドラ
  • コンボ解説(?)
  • 初心者向け

まずはじめに・・なんか二番煎じだったり目上からのタイトルですいませんm( __ __ )m
リスナーさんに書いてくださいと言われたんで書いてみます
あとこういうパズルの組み方みたいな内容は不定期なのでご了承ください
(希望があれば続編など作るかもです)


というわけで、ランク300・280(580ではなく、300のときに1回データ飛んだんで+280です)の下手パズドラーが自分がよく使ってるコンボの「型」やルートを紹介しようと思います
敵を倒すには5~6コンボしたいですが、最初は難しいと思うので4コンボを目指して頑張ってみてください!(ちなみに自分は最初は3コンボが限界でした)
・型
まぁこれはドロップが消える三つ並べを簡単にできる状態の配置のことと思ってくれたんで大丈夫かと思います

習うより慣れろだとは思うのですが、まずは簡単なやつを紹介しようと思います
型の名前は自分で適当に考えついた名前(みんな言ってたからなど、流用もあり)です、うまい表現がなかったもので・・
使用したサイトはパズドラ定石メーカーです。敵の攻撃や時間に左右されずに実践的な練習ができるのでここで練習するのもいいかも

「三角形」


木ドロップを見てもらえるといいのですが、その名のとおり三角形の形で配置されてるドロップです
  
真ん中を貫いてあげれば
このとおり、木が横一列に並びました
実践的な盤面だと・・(※定石メーカーランダム配置)
  
左画像にて
1:右端ハートを左に2マス分
2:真ん中下赤を右に1マス分
3:右下ハートを上に1マス分
この盤面で3つ三角形の型(ほぼ同じ型)がありました
この3つの型をすべて揃えるのは最初は難しい(1と2に関してはドロップが重なるのでどちらか1つなど)かと思うので、どこか一つは完成できるようにしていくといいと思います
ちなみに右画像では1~3全てのドロップを利用した一例を紹介してます(あくまで一例なので、揃え方はいろいろあります)これだけで3コンボが出来上がります

「L字・離れL字
これもよく使う型の一つだと思います


上の画像左側がL字、右側が離れL字です。その名のとおり、緑ドロップがL字型になってる感じですね。いろんなとこから揃えれるのですが、光ドロップの方向からだと
L  :黄ドロップを通り抜ける
離れL:迂回して揃える
青ドロップの方向だと
L・離れL:三角形の型にして揃える
というかんじ

  
左画像は青スタート、右画像は黄スタートでラインを書いています
三角形よりはルートなど複雑なのですが、やってみると案外簡単だったりします
離れL字に関してはいろんな揃え方もあるので進みたい方向によって動かすといいかもしれません
例:上脱出(黒線)左脱出(青線)     例:下脱出(黒線)右脱出(青線)
  
実践的な盤面でいくと

ランダム配置でこういう盤面が出てきたんですが、右下には木とハート重なったの離れL字が
先ほどの三角形の型と合わせると少なくて4コンボ、あまり深く考えなくても6コンボは作れてしまう盤面です
  
画像左に全部作れそうな型を書き出しました。で、右がそれをすべて揃えていくルートの例です
右の通りしていけば5コンボ作ることができます


上の画像は盤面一周して折り返したポイントです
今の状態では4コンボしかできないのですが、1週回ったことにより、上に青の新しく離れL字が出来上がっています
なのであのL字を整えれば5コンボ、もし余裕があれば、闇スタートなので

少しルートは長くなりますが、プラスアルファの移動をしてあげると、左上の闇も3つ揃って6コンボが出来上がります!(6コンボはオオクニヌシのLS(リーダースキル)発動条件)

追記:右真ん中で余った木揃え、闇を左下の闇の下に置けば7コンボできますが、そこまで無理したら時間切れの場合もあるので注意です
この3種類の型を覚えておくだけでも、かなりコンボ数が増えると思うので、うまくコンボができないという方はお試しあれ!

・キルア育成日記
番外編でも一応成長は綴っときます!
前回はこちら


そして今回がこれ


+120!着実に育っています!
あとこいつも・・

CTW(チェンジ・ザ・ワールド)がスキルマになりました!
コイツもかなり強いから将来297振りたいなぁ・・だけどまずはキルア!育成もっと頑張ります!
では今回はこのへんで!ノシノシ!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事