ディー・ハウンドのアレな感じ通信

【CoJ】Ver2.3情報まとめ(前編)

2017/12/17 19:42 投稿

  • タグ:
  • COJ
  • コードオブジョーカー



ども、アレなヤツです。
本日のニコ生で発表されたver2.3についてまとめました。
新カード情報は後編でまとめます。

■エージェント追加
ラン・メイランおよびノアが追加されます。
ランはJK1は普通に使い勝手が良さそう、ノアは全体的にヤバい効果が揃ってますね。
絶対これ色々悪さできる要素が眠ってそう…。

▼ラン・メイラン(ストレングス)
・蘭翔鳳集の舞 CP2・中
デッキからコスト7以下のユニットを特殊召喚&基本BP+3000

・飛龍乗雲の拳 CP4・大
自ユニット全体に貫通付与、敵ユニット全体の基本BP-5000

▼ノア(デスΩ)
・ミラージュ・アウローラ CP0・小
自ユニット1体に「ブロックされない」効果を付与

・スプレッド・インフェルノ CP2・中
敵ユニット1体に5000&敵全ユニットに2000ダメージ
(要するに1体に7000与えつつそれ以外に2000)

・グラフィティ・アース CP2・大
カードを3枚ドローし、引いたカードのコストを-1する(インセプ含む)

・リジェネレート・デリュージ CP3・大
捨札から進化以外のコスト3以下のユニットをランダムで5体まで特殊召喚

■システム変更
正直3.0といって差し支えないレベルの大変更。
ホンマなんでこれで2.3なんや…。

▼ジョーカーの育成が楽に
経験値獲得量がこれまでの3倍に変更

▼ライフの最大値が8に
これに伴いライフ参照系のカードの表記の大半が変更に

▼コスト8以上のカードが登場
これに伴いコスト三焦経のカードの表記の大半が変更に

▼ジョーカーゲージの仕様変更
自傷ダメージではジョーカーゲージが増えないように変更
ターン終了時のゲージ増加量が増えやすく
(残り10カウント以下でも少しは増える、とのこと)

▼トリガー、インセプもオーバーライド可能に
これに伴いレベル制のトリガー、インセプが登場
ただし重ねた時点で捨札に重ねたカードがさらされてしまうので
その辺を考慮した上で重ねるかどうかを考える必要あり
既存カードは今のところ重ねても1ドローするだけっぽい

▼種族周りの変更
【竜】【亜竜】が統合されて新種族【ドラゴン】に
既存カードも含め【複数の種族を持つ】カードが登場
(既存カードからは60枚程度が対象とのこと)

例:ブラフマー(神・機械)
  シヴァ(神・舞姫)
  カンナ(魔導士・盗賊)
  ネフティス(精霊・魔導士)
  エンジェルビルダー(巨人・天使) など

■ジョーカー調整
ノアが追加された事で仁が下位互換にならない程度に強化されました。
それ以外では再臨、ヘレスカ、ストライフは使用率上がりそう。
タワーはCP3でもまだ強いっすね。個人的には双子強化で歓喜してます。

▼仁
・インペイルメント:7000→10000ダメに
・パニシュメントブレイク:CP5→4

▼光平
・スターライト:CP1→0

▼沙夜
・冥札再臨:CP2→1

▼時矢
・ヘレティックスカー:ゲージ特大→大

▼リナ
・インサイトストライフ:CP1→0

▼エルヴィ&エルフィ
・フェイク×メイク:CP2→1

▼レオン・ベルクマン
・奥義・タワーエグゼクト:CP2→3

■エラッタ
大きく変わったのはアポピス、ヌト、ホームズ、アキレウス。
アキレウスはこれ実質下方なんじゃ…。

・アルゲニブ(スタン落ち)
4→3CP

・スポアガール(スタン落ち)
3→2CP

・スペリオルドラゴン
敵ユニットアタック時→ユニットアタック時
行動権回復効果が削除

・鏡盾・イージス
秩序の盾が対象選択型の付与能力に(付与対象は武身のみ)

・プラウドドラゴン
基本BPマイナスが6000→5000に

・冥土のかぞえ唄
・死神の帳簿
・掘り出し物
・メイルシュトローム
【捨札消滅】→【デッキに戻す】に変更

・花の高原
進化ユニット時のCP増加が4→3に
(ターン開始時はおそらく変更なし)

・星天女アンドロメダ
・万物神アトゥム
・冥界神オシリス
・すくすくグロウイング
・クワガイスト
・幻惑のメフィスト
参照するユニットのCPが7以下になるように表記を変更
(オーバーコスト系は参照しない・能力は実質変更なし)

・邪龍アポピス
ユニット破壊時の効果が【沈黙】→【沈黙+デスカウンター】に

・星輝神ヌト
ユニット→進化ユニットに(特殊召喚ワンショットは不可)
5CP:7/8/9→4CP:6/7/8に

・完善神アフラ・マズダ
特殊召喚するユニットが2CP以下→3CP以下に

・至上のコレクター
条件が6種族→8種族に
【捨札消滅】→【デッキに戻す】に変更

・未来探偵ホームズ
5CP→4CP、OCユニット召喚時の焼きが4000→3000に

・遊魔戦姫プルソン
ターン終了時にトリガーにセットされるカードがインセプ限定に
(色は記載が無いので無色も刺さると思われる)

・自宅待機
最大ライフが8になった事に伴い参照するライフの数値を変更
(能力は実質変更なし)

・アキレウス
3CP:3/4/5→2CP:2/3/4
捨札10枚時のBPアップ値が4000→3000に
(実質BP7000→5000。スピムは変更なし?)

・狂愛のローザ
このユニットがアタックした時に敵ユニット全体の基本BPを
マイナス1000する能力を追加(召喚時能力はそのまま)

・魔導剣士ネビロス
貫通付与がターン終了時までから永続に変更

■スタン落ちカードのエラッタについて
今回のエラッタ対象にスタン落ちカードも含まれているんですが、考えられる理由としては

▼デッキ外から引っ張ってくる効果の対象に含まれるから
スタン落ちカードも対象である事は生放送内で明言されているので、今後の新カードや
イベント景品のPRの中にこの効果を持つカードが出てくるって事なのかなと。

▼ローテーション環境ができる?
これは妄想の域を出ませんが、3.0があるとしておそらくまた大規模なスタン落ちが来ると
予想されます。そこで、新モードとしてスタン落ちカードも使えるオンライン対戦モード
(しゃどばすで言う所のアンリミテッド)が追加されたりしないかなぁという可能性と、
アケにストーリーモード的な物が来たりして、そこでは縛り無しとかそういう可能性が
あったりしないかなぁと。妄想ですが。

とりあえず前編はここまで。
後編は新カードについてまとめます。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事