kei のコメント

kei
No.1 (2019/08/19 03:51)
愚考ではありますが、国内でのひとつの区切りとしては、ひろく国民にその事実が周知された日、の意味で現在の日付がふさわしいように思えますね。

このコメントは以下の記事についています