saitのブロマガ

【ブログネット】 #ケチって火炎瓶 や #安倍とヤクザと火炎瓶 は やはりデマだった。

2018/08/30 01:52 投稿

  • タグ:
  • ブログネット
  • 社会
  • 政治
  • #ケチって火炎瓶
  • #安倍とヤクザと火炎瓶
  • 安倍首相
  • 山本太郎
  • リテラ
  • 日刊ゲンダイ

取り敢えず台本だけです。
動画編集をするかは未定です。

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊


8月31日(金)のブログネットです。


本日の話題です。


社会・政治です。

元ソース、日刊ゲンダイそしてブログネット独自の情報です。


#ケチって火炎瓶 #安倍とヤクザと火炎瓶 は やはりデマでした。


SNSで大拡散 安倍首相「#ケチって火炎瓶」で総裁選窮地に

(日刊ゲンダイdigital 2018-8-29 更新)

(https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/236315)


総裁選を機に、安倍首相の古傷が蒸し返され、

ツイッター上ではお祭り騒ぎになっております。


この『古傷』とは、1999年の下関市長選で

安倍事務所が

暴力団に対立候補の中傷ビラまきを依頼して選挙妨害。

500万円の報酬を300万円に値切ったため、

自宅に火炎瓶を投げ込まれたとされる事件の事です。


今年7月17日の参議院内閣委員会で

自由党の山本太郎共同代表もこの事件について

“暴力団との関わり”を追及。


「火炎瓶を投げ込まれたことは、

公判記録もある揺るぎない事実」


と安倍首相に対し質問をしました。


また、ツイッターなどのSNS上では


「#ケチって火炎瓶」


のハッシュタグも誕生し、SNS上で大流行しております。


【ANGLE】

ツイッターでは、8月24日の夜から8月25日未明にかけて

日刊ゲンダイが伝えた #ケチって火炎瓶 のハッシュタグが

トレンドに上がっており、

また、8月29日早朝から、8月30日にかけても、

これに関連したハッシュタグ #安倍とヤクザと火炎瓶 

がトレンドとして上がっておりました。


今回、日刊ゲンダイが伝えた事件とは

今から18年前の、

平成12年(2000年)6月から8月にかけて山口県下関市で、

安倍首相の自宅や地元事務所をめがけ

5回にわたり火炎瓶が投げ込まれた

「安倍晋三宅火炎瓶投擲事件」の事を指します


この事件により平成15年(2003年)11月11日

6人が非現住建造物等放火未遂などの容疑で逮捕され

同年12月3日福岡地方検察庁小倉支部は

4人を起訴、2人を処分保留とし、

平成19年(2007年)3月1日福岡高等裁判所は

元指定暴力団工藤會系組員に対し懲役10年の判決

同年3月9日福岡地方裁判所小倉支部は、

3人に懲役20年・13年・12年の判決を言い渡しました。


この3月9日の判決文で福岡地方裁判所小倉支部は


「『下関市長選で安倍総理側が被告選挙妨害依頼したことを認定した』

という被告人の発言は信用性が認められず、

被告人そう発言しているだけに過ぎない。」


という見解を示しており、


安倍首相の秘書が火炎瓶を投付けた被告人に

300万円を渡したのは事実でありますが、

それは恐喝によるものだったという事を認めております。


即ち、


「安倍総理が選挙妨害を依頼した」


と主張している情報の発信源は、

被告人自身であり

暴力団に報酬をもって

安倍総理宅に火炎瓶投下を依頼していた点も

裁判所が認めております。


つまり、今回、日刊ゲンダイが報道をした内容、また、

今年7月17日の参議院内閣委員会での

自由党の山本太郎参議院議員の質問も

虚偽を基にしたものであり、悪質なデマであります。


特に山本氏の質問の元ソースについてですが

これは山本氏が質問する10日以上前の7月6日に

リテラが


安倍事務所が暴力団に通じる人物に選挙妨害を依頼していた決定的証拠!

「安倍代議士に選挙妨害を報告」の記述も

(lite-ra 2018.07.06更新)

http://lite-ra.com/2018/07/post-4108.html


と伝えており、これを元にした可能性があります。

これらを纏めますと、


「安倍晋三宅火炎瓶投擲事件」で

非現住建造物等放火未遂などで刑が確定した

被告のデマ、妄言を信じた

リテラや山本太郎氏などが記事や

国会での質問で情報を拡散、

その情報を信じた、有権者が

ツイッターなどのSNSを介して

#ケチって火炎瓶 や #安倍とヤクザと火炎瓶 等の

ハッシュタグを更に拡散したと言えるのではないでしょうか?


個人的には、

ただ単に、ハッシュタグをつけて

この様なツイートをされても

一般の有権者には、なんのことだか解りませんし

ハッシュタグのみで意味を成すものか、

若しくは、補足情報を付け加えないと

拡散しても無意味ではなかろうかと思います。


また、虚偽の情報を基にしている以上、

安倍首相に対して誹謗中傷をしているとも言え

この点では、日刊ゲンダイやリテラ、山本太郎氏の他

この情報ソースを基にして拡散している

SNSの利用者も誹謗中傷に荷担していると言えると

個人的には感じております。


本日は以上でございます。

有難うございました。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事