暗号通貨の日記

仮想通貨・トークン・ICO関係の用語のざっくりした説明

2018/05/07 16:07 投稿

  • タグ:
  • 仮想通貨
  • ICO
  • トークン

知人にICO投資の話をしたら出てくる用語が分かりづらいようだったのでまとめてみました。


・トークン  ブロックチェーン上に記録された電子ポイントです。

・コイン(仮想通貨)  上場しているトークンのことです。

・取引所  ユーザ間でのトークン交換を仲介するウェブサービスです。

・上場  取引所でそのトークンが扱えるようになることです。

・ウォレット  トークンを扱うためのサービス。

ICO  Initial Coin Offeringの略で、新しいトークンを作って販売することです。


なお、

株の場合は、IPO=上場

ですが

コインの場合は、ICO=トークン売出し

であって、ICOと上場を区別します。


ICOに参加する流れとしては、


HitBTCなどの取引所で Etherを購入  MyEtherWallet に送金  MyEtherWalletから、トークン購入用のアドレスにEtherを送金することでトークン購入


という流れです。


この場合は、購入したトークンはMyEtherWalletに送られます。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事