カルラボ -CultureLAB.-(nico)

完全体セルにトランクスが挑む!ハリウッド級のクオリティで作られた実写版「ドラゴンボール」ファンフィルム

2015/11/28 15:00 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • ドラゴンボールZ
  • セル
  • トランクス
  • ファンフィルム
  • 海外
19dragonballfanfilm03

世界中に熱心なファンを生んだ作品「ドラゴンボール」シリーズにおいて、ドクター・ゲロによって生みだされた凶悪な人造人間「セル」。

戦士たちを追い詰めるほどの圧倒的な強さを見せつけ、独特なフォルムの完全体となったセルに、ベジータの息子・トランクスが世界を救うために戦いを挑むというストーリーを描いたファンメイド・フィルム「Dragon Ball Z: The Fall of Men」が話題になっています。


  【そのほかの画像や動画、リンクなどは「カルラボ」でチェック!】


  あえて本来のキャラデザインにこだわらないスタンス。良いと思います。

カリン塔にある「精神と時の部屋」、ドラゴンボール世界の街なみなど、ドラゴンボール世界を見事に描き出している高いCG技術はまるでハリウッド映画を見ているような仕上がり。約30分ほどと見応えのある長さとなっており、嬉しいことに日本語字幕つきですよ。

「Dragon Ball Z: The Fall of Men」は2015年11月10日に公開されましたが、わずか1週間ほどで800万回を超える再生数を記録。まだまだ再生数は伸びていきそうです。

【動画】Dragon Ball Z: The Fall of Men [OFFICIAL]

コメント

Tea-O
No.1 (2015/11/29 01:34)
話の繋がりが見えなかったり、格闘シーンの迫力に欠けるところもあるが、全体に工夫と情熱を感じる。しかし、孫悟空は偉大だなぁ
アラタ
No.2 (2015/12/02 00:02)
格闘がしょぼいが悪い点それだけ
セルの絶望感とかすごい再現度だった
チャオズには笑ったけどね
かなりDB愛あるんだろうなぁ
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

カルラボチャンネル

カルラボチャンネル

このチャンネルの詳細